ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

8種類コンプリートすると何が起こる!? 東フィル演奏も楽しめるアプリ『ARじっくりコトコトオーケストラ』で遊んでみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

女優の尾野真千子さんが出演するCMでもおなじみのポッカサッポロのスープ『じっくりコトコト』シリーズが、パッケージをスマートフォンで読み込むとオーケストラが演奏されるというアプリ『ARじっくりコトコトオーケストラ』をリリース。演奏は東京フィルハーモニー交響楽団による本格派ということですが、どうやら8種類の箱スープのパッケージに別々の音楽家が一つの楽器を手に潜んでいる様子……。

既に『YouTube』でも紹介されていますが、どのような調べを聴かせてくれるのか、その”濃密”ぶりを実際にダウンロードして試してみました。

AR じっくりコトコトオーケストラ – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=MLGLLn9mS0c

アプリの使い方はシンプル。 起動して左下の「Play」ボタンをタップするとカメラになり、パッケージを認識するとキャラクターが登場して演奏がはじまります。ARなので、常に画面からパッケージを外さないように、注意が必要です。

定番の『あらびきコーン』でかざしてみると、“コーン・ダディ伯爵”がバイオリンを奏でます。曲のリズムに合わせてタップのポイントが出てくるのでタップをすると、ユーモラスな姿で踊ってくれます。

とはいえ、ひとつの楽器だと、少しさびしい印象……。指揮者が消えてしまったためにバラバラになってしまったという他の音楽家も探してみましょう。

『チキンクリーム』と『濃厚かぼちゃ』、それに『牡蠣のポタージュ』の3種類を同時にかざしてみると……。クラリネットの“コトリーヌ婦人”、チェロの“パンプキング牧師”、トランペットの“Oiスター”が同時に演奏! これだけでも充分楽しい音なのですが、もう少し深さが欲しいかも……。

というわけで、8種類すべてをそろえてみると……。

8人のキャラクター全てがそろって、名実ともに“フィルハーモニー”に!

そして、スタートすると特別なステージが現れ、究極のピアニスト“プリンセス・スプーン”が加わった優雅な演奏を堪能することができました。

クラシック愛好家でなくても、東フィルの演奏を楽しんでみたいこの『ARじっくりコトコトオーケストラ』。スペシャルサイトでは『あらびきコーン』のおためしパッケージが用意されており、手軽にアプリを体験することが可能ですが、ここは全種類コンプリートしたいところ。ポッカサッポロのネットショップでは2014年11月30日まで『じっくりコトコト』全8種類セットが1500円(税込み)となっているので、スープもクラシックも大好きという人はチェックしてみてはいかがでしょうか?

ARじっくりコトコトオーケストラ(スペシャルサイト)
http://s.pokkasapporo-fb.jp/ar/

カテゴリー : エンタメ 動画 タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP