ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中国 OPPO、世界最薄 厚さ4.85mmの極薄スマートフォン「OPPO R5」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー OPPO は 10 月 29 日、シンガポールでメディアイベントを開催し、世界最薄スマートフォンの記録を更新する厚さ 4.85mm の Android スマートフォン「OPPO R5」を発表しました。OPPO R5 は、5.2 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの有機 EL ディスプレイや Snapdragon 615 1.5GHz オクタコアプロセッサを搭載したハイエンドモデル。特徴はその薄さで、これまでの世界最薄記録 5.15mm の「Gionee ELIFE S5.1」を 0.3mm 更新しています。スマートフォンの厚さもついに 4mm 台に突入しました。薄型モデルで気になるバッテリー容量は 2,000mAh です。5.2 インチスマートフォンにしては少ないものの、低消費電力型の Cortex-A53 ベースの SoC や有機 EL を搭載していますし、まあ、許容できる範囲でしょう。OPPO R5 には OPPO N3 と同じ VOOC 急速充電機能が搭載されています。このほか、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載しています。OPPO R5 の価格は米ドルの場合は $499 です。詳細は判明しだい追記します。Source : OPPO


(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola、11月5日にブラジルでDroid Turboのグローバル版「Moto Maxx」を発表へ
中国OPPO、モーター駆動の回転式カメラを搭載した新型スマートフォン「OPPO N3」を正式発表
カザフスタンの小売店が「Galaxy A5」の製品画像やスペック、価格を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP