体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

秋赤音と猫将軍の作品&技術を解説 豪華イラスト本2冊同時刊行

秋赤音と猫将軍の作品&技術を解説 豪華イラスト本2冊同時刊行

『ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK』/左:秋赤音 右:猫将軍
人気イラストレーター・秋赤音さんと猫将軍さんの作品とイラスト技法を収録した書籍『ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK』が、11月21日(金)にそれぞれ1冊ずつ同時刊行される。

『ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK』は、作品集として既存のイラスト作品を多数収録するほか、ラフから完成に至る過程を丁寧に解説した、描きおろし作品のメイキング記事をなど収録したシリーズ本。

秋赤音さんと猫将軍さんは、同シリーズ第1弾のイラストレーターとして登場。秘蔵のラフスケッチやそれぞれのルーツを探るインタビューなど、2人の世界観を余すことなく堪能できる一冊に仕上がっている。

また、2ページ目で本書収録の一部を写真で紹介する。

アツすぎる2人のイラストレーター

今回登場する秋赤音さんは、アイドルグループ・AKB48の渡辺麻友さんのシングル『ヒカルものたち』のメインビジュアルや、「第56回グラミー賞」において優秀楽曲賞を受賞した女性シンガー・LORDEさんの楽曲「Royals」のリリックビデオを手がけるなど、近年注目のイラストレーター。

対する猫将軍さんは、氷室京介さんのアルバム『WARRIORS』やシドの楽曲「ANNIVERSARY」など、著名ミュージシャンへのアートワーク提供をはじめ、ニコニコ動画の人気コンテンツ「描いてみた」でも多くのファンを持つ気鋭のイラストレーター。

そんな2人にフィーチャーした『ILLUSTRATION MAKING & VISUAL BOOK』では、作品の魅力をより堪能できるように画集やアートプリントに特化した廣済堂の印刷技術・ブリリアントパレットを使用している。

ブックデザインはTATSDESIGN名義でも活動するグラフィックデザイナーの有馬トモユキさんが担当している。

中身を一部公開!

秋赤音

秋赤音01 秋赤音02 秋赤音03 秋赤音04

猫将軍

猫将軍01 猫将軍02 猫将軍03
1 2次のページ
KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy