ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

たけのこが成長してバーになった!? 『竹になった たけのこの里バー』発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

明治製菓は、『竹になった たけのこの里バー』を、8月3日に北海道、東北、北関東、首都圏(静岡県含む)、8月24日から全国で発売します。価格は105円(税込み)。『たけのこの里』は、明治製菓が1979年より製造・販売しているチョコレートスナック菓子で、中身はクッキー、外側にミルクとビターチョコレートの二層コーティングという、誰もが知っているお菓子です。その『たけのこの里』の味にクラッシュマカダミアを加えて、いつでもどこでも手軽に小腹を満たす、ザクザクした食感のバータイプのチョコに仕上げてあります。

数十本に1本の割合で、チョコ型に笹の葉が2枚ついている“当たり?”もあります。見つけられた人にはラッキーが舞い込むかもしれないので、包装をむいて、すぐに食べてしまう前に、じっくり観察したほうがいいかもしれません。

これは豆知識ですが、『たけのこの里』といえば、姉妹品の『きのこの山』。こちらのほうが4年早く売られていたのですが、売り上げはなんと『たけのこの里』の勝ち。人気投票でも『たけのこの里』が勝ちました。ただし内容量は微妙に『きのこの山』が多いそうなので、どちらの勝ちかは、“甲乙つけがたし”が正しいかもしれません。

■関連記事
思わず納得!? 血液型+性格を書いたマスコット付き『オモイアタルくんチョコ!』発売へ
不二家『カントリーマアム』に冷やしておいしいニューヨークチーズケーキ味が登場
『きの山さん』オリジナルマスコットも付いてくる!『きのこの山入浴剤』発売へ

tukishimaの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP