ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MUROとFree Soulによる2回目のコラボ企画盤、タワレコ独占販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

タワーレコードでは、橋本徹(SUBURBIA)監修のコンピレイション・シリーズ「Free Soul」の20周年を記念して、タワーレコード独占発売第4弾としてMURO「Diggin’ Free Soul -Let The Music Play- Mixed By MURO」をタワーレコードおよび TOWERmini 全店、タワーレコード オンライン限定で11月19日より発売する。

「Diggin’ Free Soul -Let The Music Play- Mixed By MURO」は、日本が世界に誇る“King Of Diggin’”ことMUROと「Free Soul」との2回目のコラボレーション企画盤。同シリーズ初のDJミックスをMUROが手掛け、タワーレコード限定で発売した[7月23日(水)発売]「Diggin’ Free Soul」の大好評を受けて、続編となる本作「Diggin’ Free Soul -Let The Music Play- Mixed By MURO」のタワーレコード限定発売が決定した。

ユニバーサルミュージックが所有する70年代音源を中心に選曲/構成された「Free Soul」クラシックからMUROのセンスで掘り起こされた楽曲まで、「Free Soul」と「Diggin’」に共通するグルーヴィーでメロウな作品が収録されている。

橋本徹(SUBURBIA)コメント
ファン待望と話題騒然のFree Soul と King Of Diggin’の邂逅、ブラン・ニュー・ダブルネーム・コンピ。クラブで生DJを聴いているようなライヴ感あふれるキャッチ―な高揚感。ジャズ・ファンクからディスコ・ブギーまでキラー・チューン満載のノンストップ特急。MUROくんも黄金のUNIVERSAL音源でFree Soulコンピを作りたかったはず。そんな歓びが選曲&ミックスに満ちあふれています。

MUROコメント
今も色褪せることなく、現場でプレイし続けるFree Soul の楽曲たちを堪能して欲しい。

リリース情報
「Diggin’ Free Soul -Let The Music Play- Mixed By MURO」
2014年11月19日(水)タワーレコード独占発売
PROT-1142 2,222円+税
紹介ページ:http://tower.jp/article/feature_item/2014/10/17/0108

収録曲
01. The Wild Magnolias / Soul, Soul, Soul
02. The Blackbyrds / Blackbyrds Theme
03. La Clave / Latin Slide
04. Pleasure / We Have So Much
05. Odyssey / Battened Ships
06. Rosemary Clooney, Woody Herman And Woody’s Big Band / I Believe In Love
07. Elbow Bones & The Racketeers / A Night In New York
08. Karla Garrison/ This Could Be The Night
09. The Supremes / I’m Gonna Let My Heart Do The Walking
10. Thelma Houston / Saturday Night, Sunday Morning
11. The Joneses / Name Of The Game(Pt.1)
12. Kinsman Dazz / Makin’ Music
13. Charles Earland / Let The Music Play
14. Johnny Hammond/ Los Conquistadores Chocolatés
15. Roy Ayers / Our Time Is Coming
16. Hi-Tension / British Hustle
17. Smoke / What Goes Around Comes Around
18. The Stylistics / You’re The Best Thing In My Life
19. Third World / The Story’s Been Told
20. Third World / Now That We’ve Found Love

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP