ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Cyanogen、Nextbit Systemsと提携してAndroid向けのクラウド同期・バックアップソリューション「Baton」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

CyanogenMod の開発元 Cyanogen 社が Nextbit Systems社と提携して、Android 向けのクラウド同期・バックアップソリューション「Baton」を発表しました。Batonは、Android 端末にインストールしたアプリやアプリデータをクラウドサーバを介して自動的に他の Android 端末に送信したり、デバイス間で同期できるアプリです。アプリのメイン機能は、アプリ・アプリデータの同期、手動での転送、バックアップ&リストアとなっています。Baton は現在のところ Nextbit 主導の下、非公開でベータテストを行っている段階です。アプリは CyanogenMod に対応し、ベータテストプログラムでは Nexus 5、Nexus 7、OnePlus One を持つ方を対象に提供されています。下記のリンク先よりベータテストプログラムへの参加申請を行うことができます。Source : CyanogenMod BlogNextbit(ベータテストプログラム申込先)


(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、大画面化・スペックを強化したシニア向けスマートフォン「シンプルスマホ2」を発表
Microsoft、Office 365契約者向けに「OneDrive」のストレージ容量を無制限化
Google、Android版ハングアウトの音声通話で最初の1分間を無料化、25か国で適用

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。