体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ロッテリアの高級和牛バーガー「飛騨牛ハンバーグステーキバーガー」ネット上の声は?

ロッテリアの高級和牛バーガー「飛騨牛ハンバーグステーキバーガー」ネット上の声は?

毎月恒例となっているハンバーガー大手・ロッテリアの「ブランド和牛バーガー」シリーズ、明日10月29日に登場するのは、なんと、セット価格1300円という「飛騨牛ハンバーグステーキバーガー」。

「超・高級バーガー」とも言うべきこの「飛騨牛ハンバーグステーキバーガー」は、あえて荒挽きにしたという肉を使い、肉本来の芳醇な味わいに仕上げたという一品で、1300円のセットでは、サラダ・ポテトM・ドリンクMのいずれか1つをチョイスすることができるという。

しかしこの「超・高級バーガー」発売の報について、ネット上からは、「高すぎる」「これならばステーキを食べる」といった声も。また、先頃、「写真と違いすぎる」と不評だった「絶品タワーチーズバーガー」を例に出し、「今回は大丈夫なのだろうか?」とその仕上がりを不安視する声も散見された。

10月29日より、全国のロッテリアで数量限定で提供されるというこの「飛騨牛ハンバーグステーキバーガー」。果たしてその仕上がりがどのようなものになるのか、気になるところだ。

文・川越六三郎

【参照リンク】
ロッテリア公式サイト
https://www.lotteria.jp/news_release/2014/news10270001.html Permalink | Email this | Comments

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。