ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus Playerのコードネーム名は“Fugu”(ふぐ)?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android TV の Nexus デバイスとなる「Nexus Player」の開発コードネームが“Fugu”である可能性が浮上してきました。“Fugu”の名前は Android Open Source Project(AOSP)に投稿された Intel Atom プロセッサを搭載した端末における不具合修正パッチに記載されていたものです。Nexus デバイスのコードネーム名はそのほとんどが魚類や海洋生物の名前でした。発表された製品だと、Galaxy Nexus の“maguro”と“toro”(マグロ)、Nexus 7 2012 の“grouper”(ハタ)、Nexus 4 の“Mako”(アオザメ)、Nexus 5 の“hammerhead”(シュモクザメ )、Nexus 10 の“mantaray”(エイ)、Nexus 6 の“Shamu”(シャチ)、Nexus 9 の“Flounder”(ヒラメ)がそうでした。Intel プロセッサを搭載した Nexus デバイスは Nexus Player が発表されており、今回の“Fugu“(ふぐ)は未発表の Nexus デバイスではなく、Nexus Player のコードネーム名と推測されます。Source : Myce


(juggly.cn)記事関連リンク
HTCはAndroid 5.0アップデートと一緒にSense 7を提供予定? UIデザインが一部新しくなったスクリーンショットも公開される
MediaTek、MT6752のCDMA対応版「MT6753」を2015年Q2にリリース予定
小米科技(Xiaomi)、インド空軍の勧告に伴う個人情報漏洩への懸念に対処して声明を発表、インド国内のデータセンター計画も概説

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP