ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ごめんね青春!』がネット上では大人気 満島ひかりの才能の無駄遣いぶりに絶賛の嵐

DATE:
  • ガジェット通信を≫

宮藤官九郎が脚本を手がけるTBS系連続ドラマ日曜劇場『ごめんね青春!』が低視聴率と騒がれているが、ネット上では圧倒的に「面白い」と評判、コアなファンを獲得している。

特に迫真のキレ演技を見せたAKB川栄に続き、ヒロインを演じる満島ひかりに対して、ネット上で「キレキレでやばいw」と絶賛の声が多数上がっている。第3話では主に、仏教系男子校とカトリック系女子校による”お試し合併中”にもかかわらず不甲斐なさすぎる男子生徒たちに対し、ヒロイン・蜂矢りさ(通称:ブラックタイガー)を演じる満島ひかりのブチギレ演技が爆発しているのだ。

自身の暗い過去を回想するシーンで見せたハイキックや腕ひしぎ十字にはじまり、授業を抜け出した男子生徒たちに血管が浮き出んばかりにブチ切れるなど気迫の演技を見せている満島は、感動的なセリフにも無駄に発音の良い英語を挟んでくるなど、セリフや挙動に一切の妥協なし。そんなキレッキレの演技に対し、ネット上では

「ブラックタイガー可愛いw」
「改めて可愛いな」
「めちゃくちゃキレてるw」
「風間の背中を蹴り飛ばした満島は美しかった 」
「英語交じりwwwwルー大柴かよwwwwww」
「いい先生だな(´;ω;`)発音うざいけどw」
「いい発音しながらこれだけ感情入れて演技ww」

と、本来、高評価の演技力をムダに使っている点も大絶賛されている。

さらに、主人公・原平助を演じる錦戸亮に対しても「錦戸の好演抜きにこの傑作は成立しない」という声や、平助の父を演じる風間杜夫と次回登場予定の蜂矢姉妹の父、平田満の「蒲田行進曲」へのパロディ予想、そして随所に盛り込まれた宮尾すすむや金八先生などのコネタまで、クドカン印の連続ドラマはかなり好意的に迎えられているようだ。

■参照リンク
『ごめんね青春!』公式サイト
http://www.tbs.co.jp/gomenne_tbs/Permalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP