ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

佐香 智久、ハロウィンイベントに1,000人集結&クリスマスワンマンライブも開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月に発売された新曲「少年とロボット」のMusic Videoがすでに、65万再生を突破し、更には、公式LINEアカウントも10万人突破と依然、盛り上がりを見せている“少年T”こと佐香智久がハロウィンPartyイベント を“舞浜イクスピアリ”にて実施し、大盛況に終えた。

ハロウィン時期に合わせ、舞浜イクスピアリにて行われている『HALLOWEEN FANTASTIC LIVE』。本人からにじみ出る、ファンタジーでファンシーな容姿・空気感、そして絶対的な集客力から、熱烈なオファーを受け佐香智久が、<ハロウィンParty in イクスピアリ>と題して、舞浜イクスピアリにてのハロウィンイベントが実現。

当日の朝、整理券を手にしようと開園前から集まったファンで長蛇の列ができていた。最終的に集まったファンの数は、なんと約1,000名。この日はハロウィンイベントとあって、ファン達の意気込みも高く、さまざまなコスプレに身をまとっていた。さらに会場も、かぼちゃ等のディスプレイで埋め尽くされていたりと、ハロウィンモード全開。

そんな中、白いシルクハット・赤い蝶ネクタイ・大きな革靴の姿で、カボチャを持った佐香智久が登場。その装いから、会場は一気にハロウィンムードに染まり上げた。

ライブは、佐香らしいメルヘンでダークな曲「秘密の魔法ラルラルラ」から始まり、大きな手拍子に包まれる。続けて“グルグル回る”の歌詞で振付がある大人気曲「カラフルワールド」を披露。会場に集まったファン達は、揃って一気にタオルや腕を回し、共に踊り、ますます盛り上がりを見せる。

そして3曲目では、彼のライブで定評があり、泣けると話題の「月の裏側」をアコースティックver.で披露。するとファン達は、しっとりとしたその癒し声に聞き入れ、涙してしまうファンが続出。最後は、佐香史上最もメルヘンな曲「魔法の夜と不思議なワルツ」を披露し、会場のボルテージは一気に最高潮に達し、本人初となるハロウィンイベントを駆け抜けた。

この日は、握手会も実施されたのだが、新曲リリースから約2カ月経っているのにも関わらず、握手会にも長蛇の列ができており、ファンとの繋がりの強さをみせた。

季節イベントが似合い、季節イベントを見事に佐香ワールドへと変える佐香智久。今後は、12月25日に東京キネマ倶楽部で行われるクリスマスワンマンライブが控えている。

ライブ情報
日程:2014年12月25日(木)
時間:18:00開場/19:00開演
場所:東京キネマ倶楽部
2014年11月9日(日)~チケット一般発売開始

関連リンク

■佐香智久 Official Web Sitehttp://www.sakotomohisa.com/
■佐香智久 Twitterhttps://twitter.com/syounen_t_sako
■佐香智久 mixihttp://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=258016
■佐香智久 bloghttp://ameblo.jp/syounen-t/
■佐香智久 FACEBOOKhttp://www.facebook.com/TomohisaSakoSyounentOfficial
■佐香智久 Official YouTube Channelhttp://www.youtube.com/user/sakotomohisaSMEJ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP