ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんなにも万能だったのか……余った焼肉のたれ活用レシピ3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

自宅で焼肉を楽しんだ後、「焼肉のたれ」が余ってしまい、使い道に困った経験はないだろうか? 毎日焼肉をするわけにもいかないので、気がついたら賞味期限を過ぎていた……なんてことも。

焼肉のたれは実は魔法の調味料?

実はこの焼肉のたれ、果物や野菜を煮込んで作られているので、おかず作りにも使える万能調味料なのだ。そこで今回は、「黄金の味」などで知られるエバラ食品の「オススメ焼肉のたれレシピ」を実際に作ってみたいと思う。ねぎたっぷり納豆

【材料(2人分)】
・納豆…2パック
・エバラ黄金の味 中辛…大さじ2
・ネギ(長ネギ、小ネギなど)…適量
・すりおろし生姜…お好み

【作り方】
1.ネギを小口切りに刻む
2.納豆に刻んだネギと、黄金の味を混ぜ合わせればできあがり!

混ぜるだけの簡単レシピ。スパイシーでやや洋風な納豆になった。いつもとちょっと違う納豆が楽しめ、ごはんがすすむこと間違いなし! 生姜をプラスするとサッパリした味わいにもなる。ひとくち焼餅

【材料(2人分)】
・切り餅…2個
・エバラ黄金の味 中辛…大さじ1
・マヨネーズ…大さじ1

【作り方】
1.切り餅を6等分に切る
2.フライパンにマヨネーズを引いて、切った餅を転がしながら焼く
3.柔らかくなってきたら「黄金の味」を回しかける。この時、油が飛ぶので注意が必要。餅全体にたれが絡めば完成だ

焼肉のたれと餅という意外な組み合わせ。フライパンで焼いた餅は、外はサクッ。中はトローリとしており、焼肉のたれが絡んでジューシーな味わいに。おやつはもちろん、お酒との相性も良さそうな1品だ。黄金麻婆豆腐

【材料(2人分)】
・絹ごし豆腐…1丁(約300グラム)
・豚挽き肉…150グラム
・長ネギ…1/2本
・エバラ黄金の味 中辛…100グラム
・水…50ml
・水溶き片栗粉…適量
・サラダ油…適量
・ごま油…少々
・豆板醤…お好み

【作り方】
1.豆腐はキッチンペーパーなどで水を切っておく。長ネギは粗目のみじん切りにする
2.フライパンにサラダ油を引いて、長ネギ(お好みで豆板醤)を炒める。香りが出てきたら挽き肉を加え、さらに炒める
3.挽き肉がパラパラになったら黄金の味と水を加える。煮立ったら豆腐を手でくずしながら加えて、ひと煮立ちさせる
4.火を止め、水溶き片栗粉でとろみをつける。これにごま油を足らせばできあがり!

焼肉のたれで簡単に本格的な中華料理ができてしまった。たれが多めに余ってしまった時にオススメだ。辛めがお好みの人は「黄金の味 辛口」で作ると◎。

今回紹介したレシピのほかにも、から揚げ、フレンチトーストなど、幅広いレシピに焼き肉のたれは活躍する。おいしい料理が食べられ、かつ、無駄もなくなる「焼肉のたれレシピ」にあなたも挑戦してみては?

(田村里佳+ノオト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP