体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NY帰りのCheeky Parade、THE ポッシボーと2マンで個性際立つライブを披露

エンタメ
NY帰りのCheeky Parade、THE ポッシボーと2マンで個性際立つライブを披露

アイドルグループの2マンライブ企画「DOUBLE COLOR」の第四弾が10月23日 新宿BLAZEにて開催された。

実現を待ちわびた組み合わせ、またありそうでなかった組み合わせの2組をキャスティングするというこのイベント。今回の2グループはアグレッシヴなダンスと個性際立つ楽曲が特徴的なCheeky Parade、妖艶なダンスパフォーマンスと透き通るような楽曲が魅力的なTHE ポッシボーが登場した。

ライブは、Cheeky Parade先攻でスタート。12月リリースの両A面シングル「CANDY POP GALAXY BOMB!!」「キズナPUNKYROCK!!」を含む9曲をほとんど立て続けに披露。9人それぞれ個性的に、かつ躍動感あるパフォーマンスが魅力的な彼女達。先週には“ツアー最終公演”をなんと、NY市最大の音楽フェスティバル「CBGB FESTIVAL」 の特設ステージで行ったばかり。ブロードウェイを沸かせたというパフォーマンスと経験は、一回りCheeky Paradeを大きくしたようだ。堂々としたパフォーマンスと疾走感あふれる楽曲がマッチングした、迫力のステージをみせつけてくれた。

後攻のTHE ポッシボーはCheeky Paradeとはうって変わって、幻想的なムードたっぷりのパフォーマンスと色気漂う歌声がマッチしたステージパフォーマンスを繰り広げた。

アンコールではTHE ポッシボーの「永遠ファイヤーボール!」でCheeky Paradeも一緒にタオルを振ってステージに。対バンならではのパフォーマンスにオーディエンスもこの日一番の盛り上がりをみせた。

関連リンク

1 2次のページ
Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会