ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

英国のスマートフォンブランド“The Toughphone”から頑丈ボディのAndroidスマートフォン「GMC Defender 3G」が発売、PTTやWalkie Talkieにも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

英国のスマートフォンブランド“The Toughphone”から「GMC Defender 3G」と呼ばれる強そうな名前のタフネススマートフォンが発売されました。製品名や外観からお分かりかと思いますが、Defender 3G は G’z Oneのような頑丈ボディが特徴の Android スマートフォンです。IP68 の防水・防塵、耐落下衝撃性能を備える堅牢ボディ、ディスプレイのカバーガラスには旭硝子のドラゴントレイルが使用されています。それだけではなく、Defender 3G は PTT(Push to Talk)や Walkie Talkie(日本でいうトランシーバー)の通信機能にも対応しています。これは建築・土木系の作業従事者が仕事用の内線電話機として利用することを想定して組み込まれたのでしょう。搭載は OS は Android 4.2(Jelly Bean)と古め。4 インチ FWVGA 解像度の液晶ディスプレイ、MediaTek MT6589 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM、4GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 30 万画素カメラ、2,600mAh バッテリーを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(850/2100MHz)に対応。デュアルSIM・デュアルアクティブにも対応しています。Defender 3G は英国の携帯通販サイトHandtec で販売中です。価格は £309.99(約 53,900 円)。Source : Handtec


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Material Designを採用したモバイル検索をテスト中
HTCがカナダでSense 6を搭載した「Desire 320」を発表
「LG G3」のAdnroid 5.0アップデートは年内に実施されるという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP