ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

真っ二つに割れたビルが浮いてる!ロンドンに登場した不思議なビル

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ロンドンの中心にあるコベント・ガーデンに、不可思議な建物が登場した。

よく見ると、重厚な建物が途中で割れ、3mほど浮いている!?

これはイギリスをベースに活動するアーティスト、Alex Chinnecks氏が手掛けたインスタレーションで、タイトルは「Take My Lightning But Don’t Steal My Thunder」。

古い石に見えるように着色したポリスチレンをいくつも作り、それをジグソーパズルのように組み立て、歴史的が高い(風の)建物を完成させた。

モデルは184年前に立てられたマーケットビルで、もちろん、ビルの間を通り抜けることもできる。

このインスタレーション、コベント・ガーデンの公式サイトで、“#takemylightningでツイートして!”とアピールしたこともあり、現地でもかなり話題に。

Chinneck氏はこうしたトリック満載のアートを得意としており、以前にも少々だらけた壁をデザインしている。

日本ではこれだけ大規模なインスタレーションはなかなか難しいが、日本にも歴史ある寺院が多数あるので、Chinneck氏にも、いつか挑戦してほしい!

COVENT GARDEN
http://www.coventgardenlondonuk.com/
Alex Chinnex
http://www.alexchinneck.com/

ロンドン(まとめ)
アート(まとめ)

The post 真っ二つに割れたビルが浮いてる!ロンドンに登場した不思議なビル appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP