ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋のビッグチャンスくじ 賞金1億円に倍増し当せん確率がUP

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 1枚200円で1等賞金1億円。今年初登場の「秋のビッグチャンスくじ」が、全国の宝くじ売り場で発売されている。

 昨年まで、この時期は「幸運の女神くじ」が発売されていた。それをパワーアップさせたのが、初登場の「秋のビッグチャンスくじ」。発売価格は「幸運の女神くじ」と同じ200円だが、1等賞金は5000万円か1億円に倍増している。

 嬉しいのはそれだけではない。この「秋のビッグチャンスくじ」は全国を4つのブロックに分けて発売しており、全てのブロックで2等もしくは3等の100万円の当せん確率がアップしているのだ。特に、そのうちの1つのブロックである「関東・中部・東北自治宝くじ」は、100万円が昨年より20倍も当たりやすく設定されている。

 この宝くじは11月4日(火)まで発売していますが、売り切れ次第終了! お買い求めはお早めに。

※女性セブン2014年11月6日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
16日発売宝くじの当選確率 通常の200円くじの10倍の例も
当せん確率も金額も大幅アップした60周年記念宝くじが発売
春きらきらくじ 1万円当せん率が大幅にUPしているのが特長

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。