ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Crossfaith英「DOWNLOAD FESTIVAL」LIVE映像を公開、UK音楽誌が選ぶTOP20バンドで5位にランクイン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月8日にシングル「MADNESS」でメジャー・デビューしたCrossfaithが今年6月にイギリスで行われた世界最大級のロックフェスティバル「DOWNLOAD FESTIVAL 2014」のメインステージに出演した際の模様を収録したLIVE映像の一部を同フェスティバル公式HPにてプレミア公開した。

公開された楽曲は2012年に発表した「Monolith」。Crossfaithを欧米を中心に、人気と知名度を飛躍的に上げることとなった代表曲のひとつである。UKメディアでも絶賛され、今年の「DOWNLOAD FESTIVAL 2014」ベストアクトのひとつに選ばれた圧巻のステージングを是非チェックしてもらいたい。

また、同日に同じくメインステージに出演した日本にも馴染みのある英国バンドSkindredのステージではボーカルKenta Koieがサプライズでゲストボーカル出演という1日に2度メインステージの場を踏んだ偉業を成し遂げた。なお、この映像は10月8日に発売されたシングル「MADNESS」の初回生産限定盤の特典DVDにも収録されている。

また、先日イギリスの音楽誌『KERRANG!』が発表した“世界で今最も熱いTOP20バンド”では5位にランクインし、毎年発表される’ K!’S 50 GREATEST ROCKSTARS IN THE WORLD 2014 (世界の偉大なロックスター50選)’ではそうそうたる顔ぶれの中41位にKenta Koieがラインクインし、これで何と3年連続の受賞である。

Crossfaith – Monolith(Live at Download Festival 2014)映像
http://www.downloadfestival.co.uk/

Skindred – Warning (Featuring Kenta Koie from Crossfaith)

K!’S 50 GREATEST ROCKSTARS IN THE WORLD 2014
http://www.kerrang.com/17847/50-greatest-rockstars-world-today/

関連リンク

Crossfaith オフィシャルサイトhttp://www.crossfaith.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP