ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

VAMPSのバラードが切なく響く、映画『ドラキュラZERO』特別TVスポットをWEB初公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これまで描かれることのなかったドラキュラの英雄伝説を、最新VFXを駆使し壮大なスケールで描くアクション・エンターテイメント超大作『ドラキュラZERO』が東宝東和配給にて、10月31日より公開となる。この度、VAMPSが歌う日本版イメージソング「VAMPIRE’S LOVE」入りTVスポットがウェブ解禁された。

迫りくるオスマン帝国から愛する妻と息子、そして国の民を守るため、悪に魂をささげる“英雄”ヴラド・ドラキュラ。契約によって、強大なパワーと、獣を操る力を手に入れたヴラドだが、それと引き換えに耐えがたい代償を払うことになる。ドラキュラと化したヴラドと、その妻ミレナの切ない愛。愛する者を守るために自らを犠牲にしたはずが、「いつものあなたは何処へ?」と、愛する妻に恐れられ、それでも戦い続けるしかないヴラド。変わらないはずの2人の愛と、一人孤独に戦い続けるヴラドの切ない物語にVAMPSの楽曲が切なく響く。

膨大な数の世にあふれるドラキュラ物語のモデルとなった実在の男、ヴラド・ドラキュラ。歴史に名を刻む〈英雄〉であり、15世紀半ばにトランシルヴァニア地方を治め、人々から敬愛された君主だった彼は、いったいなぜ21世紀の今日に至るまで、恐怖と共に語られる存在となったのか? そこには、今まで描かれることのなかった、驚愕の英雄伝説が隠されていた。

実在のモデルをベースに描かれるこの物語では、これまでのドラキュラのイメージを一新。VFXを駆使した今まで見たことのないスタイリッシュさを放つ、アクション・エンターテインメント超大作に仕上がっている。

映画『ドラキュラZERO』TVスポット15秒 VAMPSイメージソング版

映画情報
『ドラキュラZERO』
原題:Dracula Untold(全米公開10月10日)配給:東宝東和
監督:ゲイリー・ショア(長編デビュー作)出演:ルーク・エヴァンス(『タイタンの戦い』『ワイルド・スピード EURO MISSION』)、サラ・ガドン(『コズモポリス』『危険なメソッド』)ドミニク・クーパー(『マンマ・ミーア』『デビルズ・ダブル』)ほか
10月31日(金)TOHOシネマズ日劇他全国ロードショー
公式サイト:http://dracula-zero.jp

関連リンク

HALLOWEEN PARTY 2014特設サイトhttp://www.halloweenparty2014.com/
VAMPS オフィシャルサイト:http://www.vampsxxx.com/
VAMPS オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/VAMPS_JPN
VAMPS オフィシャルfacebookhttps://www.facebook.com/VAMPS.UniversalInternational.DeliciousDeliRecords

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP