ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シックなデザインが魅力!栗原はるみプロデュースのアイテムで冬支度をはじめてみては?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あたたかい料理が恋しくなるこの季節、それは冬のはじまりを意味する。

料理家・栗原はるみがプロデュースする生活雑貨ブランド「share with Kurihara harumi」では、“冬のはじまりに”をテーマに、オーブン料理におすすめの新商品やあったか素材のエプロンを発売した。

新商品は、ざっくりとした質感で温かみのあるオーブンウェア「ラウンドグラタン」(L:3240円/S:2160円)や、ウール混の素材で、巻きが深く腰まわりがすっぽり隠れるデザインの「ウールダークボーダーエプロン」(8532円)。鮮やかなカラーで食卓が華やぐ、11月19日発売の「オーバルグラタン」(L:2700円)、秋冬らしいシックなカラーのコットンフランネル素材の「ミトン ドット柄」(1944円)など多数。※価格はすべて税込

販売店舗は、全国主要百貨店内ショップ「share with Kurihara harumi」や、レストラン併設型ショップ「ゆとりの空間」など。また、オンラインショップでも購入することができる。

寒い季節をあたたかく楽しく過ごすための新アイテムは、どれも飽きの来ない落ち着いたデザイン。「share with Kurihara harumi」で冬支度をはじめてみてはいかがだろうか。

詳細はこちら(http://www.yutori.co.jp/tsutaetaikoto/16/index.html)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP