ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テツandトモ「ほろ酔い居酒屋」が新橋に1日限定オープン、どぶろっくとメディア初共演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

テツandトモが、10月15日にリリースしたワーナーミュージック移籍第二弾シングル「ほろ酔いブルース」の歌の舞台である新橋で10月23日に発売記念イベント、テツandトモの「ほろ酔い居酒屋」を1日限定オープンした。

「どうもー、ようこそほろ酔い居酒屋へ。」との掛け声で登場したテツandトモは、いつものジャージを脱ぎ、スーツ姿でビシッときめていた。登場してさっそく「ほろ酔いブルース」を披露。“ほろっほろ~♪”という印象的なフレーズのサビでは、ジョッキを掲げる振りつけを集まった記者に指導する場面も。

「ほろ酔いブルース」の楽曲が終わるとどこからともなくギターの音が聞こえ、どぶろっくの2人が登場。テツandトモのCDリリースのお祝いに駆け付けた。「おめでとうございます!お酒の歌なので、どぶろくを持ってかけつけました!」とベタな登場をしたどぶろっくの二人。「お酒だけじゃあれなので、お祝いに1曲歌います!」と♪もしかしてだけど~もしかしてだけど~お笑いやめて歌手になろうとしてるん じゃないの~♪とどぶろっくお馴染みのネタをテツandトモバージョンで披露した。

「いやいや、歌手もお笑いもどちらも真剣です!でも今日は歌手としてがんばっています!」と話すテツandトモに、ギターを手渡すどぶろっく。そこからテツandトモ、どぶろっくのコラボステージとなり、会場となったほろ酔い居酒屋は大盛り上がりを見せた。

「コンビを17年やっていますが、はじめてどぶろっくとコラボができました!お互い歌ネタをやっているので、なかなか営業先で会うことがなくて、実はこれが会うの2回目なんです!」というテツandトモ。それに対しどぶろっくは、「背中を追いかけている大先輩です!あこがれです。」と先輩テツandトモを持ち上げ、笑いをさそった。度数16度というどぶろくのせいか、ほろ酔い気味の2組にほろ酔い居酒屋は盛況となった。

テツandトモ「ほろ酔いブルース」ミュージック・ビデオ

リリース情報

シングル「ほろ酔いブルース/桜前線」
2014年10月15日(水)発売
WPCL.12014 1,389円+税

関連リンク

テツandトモ ワーナーサイトhttp://wmg.jp/artist/tetsuandtomo/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP