ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

突っ込みどころ満載のNZ航空「壮大すぎる機内安全ビデオ」解禁!―『ホビット』のフロドも登場しているぞ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ニュージーランド航空が映画『ホビット』をテーマにした、機内安全ビデオ第2弾「壮大すぎる機内安全ビデオ」を10月24日公開しました。
前作「思いがけないブリーフィング」は世界で1200万回以上のオンライン視聴を獲得し、メディアやSNSで大きな話題になりました。今作はその続編だそうです。

【関連:ニュージーランド航空航空が『休暇申請書』サービス―上司の説得をお手伝い?】

 ビデオには、シリーズ全3作品に出演しているイライジャ・ウッド(フロド・バギンズ)、ディーン・オゴーマン(フィーリ)、シルベスター・マッコイ(ラダガスト)のお馴染みの3人が登場。

 馬に乗った状態でシートベルトの説明や、空から突然振ってくる酸素マスクで使い方の説明。挙げ句の果てに救命胴衣をつけてのバンジーーーーーなシーンまで……豪華だけど何か変だぞこのビデオ?

席の隣はフロド

マジかよ!

飛行機のシートベルトを馬の上から説明

え?馬に飛行機のシートベルト?

突然空から振ってくる酸素マスク

小さい子には優しくね!

足はしっかりと床につけましょう

足下の誘導灯?に従って避難してください

 本作はシリーズの完結編である『ホビット 決戦のゆくえ』(12月13日公開)にちなんで制作されたもの。
シリーズ俳優のほか、今回監督をつとめたタイカ・ワイティティ監督(映画『BOY(原題)』)が出演していたり、シリーズのピーター・ジャクソン監督、そして2014年7月に「ニュージーランド観光大使」に就任した清水直行(元千葉ロッテマリーンズ、横浜ベイスターズ選手)もカメオ出演していますよ。

参考:

【ニコニコ動画】ニュージーランド航空×映画『ホビット』コラボの機内ビデオ

(C)2014 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP