ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

とびっきりかわいい「フランス女優」のまねっこヘア

DATE:
  • ガジェット通信を≫


だんだんと冷え込んでくる秋の夜は、おうちであたたかいココアを飲みながら、のんびりDVD鑑賞にひたるのにぴったり。
せっかくならとびきりおしゃれな映画から、かわいくなれるヒントをもらいたい
そこでおすすめなのが、1964年のフランス映画『シェルブールの雨傘』。ストーリーは切ない恋愛もので、セリフはすべて歌という、約1時間半の映画です。

主人公を演じる若かりしカトリーヌ・ドヌーヴが、もう圧倒的にかわいい!! 60年代当時のファッションを堪能できる上に、ヘアスタイルもかなり参考になります
映画を観終えたら、カトリーヌ・ドヌーブになりきって、気になったヘアアレンジを試してみましょう!

高い位置がキュートなハーフアップ

映画の始まり、主人公ジュヌヴィエーヴが恋人とのデートでしている、定番のヘアスタイルです。

1.太めのアイロンで全体的に巻き、ブロッキングした上の髪をひとつに結びます。頭を前に傾けて、ブラシでとかしながらまとめると、高さが出しやすいです

2.しっかりめに結んだら、両手でキュッと締めます

3.リボンで結ぶとキュートさUP
映画では、服とコーディネートしたパステル系のリボンをしていますよ。

耳を隠した、品のある後ろ結び

恋人からの手紙が途切れがちになり、別の男性から求婚される場面でもしているヘアスタイル。

1.きっちりセンター分けにします

2.髪はストレートに伸ばし、毛先は内巻き気味にします

3.耳を隠して後ろの低い位置にまとめ、ひとつ結びします

4.少し後頭部の髪をふくらませると、品のあるゆったり感が出ます
結び目は髪で巻いてもいいし、シュシュやリボンを結んでもOK。

大人っぽさが魅力的。きっちりアップヘア

映画のラスト、かつての恋人と偶然再会する切ないシーンでの大人っぽいヘアスタイルです。

1.髪を少しとり、細めのアイロンで根元まで巻きます

2.くるくると根元まで巻いた状態を保ちながら、ピン数本で留めます。これを繰り返します

3.中心に縦3〜4つほど留め、左右の残りを留めていくというイメージで全体を仕上げます
『シェルブールの雨傘』は色使いもポップで、絵になるシーンの連続なので、おしゃれ心をくすぐられずにはいられません。
秋の夜長、のんびり映画を観ながら、自分に似合うヘアアレンジを探してみてはいかがでしょう?
作品/シェルブールの雨傘 価格/4,700円(税抜) 発売・販売元/ハピネット
(C)Cin -Tamaris photo by Agn s Varda (C)Agn s Varda


(グリッティ)記事関連リンク
秋色スカーフ編み込みヘアで、だれよりも目立っちゃおう
ハロウィンの仮装に合わせたい! ビッグリボンヘア
1分で完成! 最後の仕上げで一気にかわいくなる簡単ヘアアレンジ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP