体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【イベントレポート】日本のクラフトビール31種類が大集結! “ご当地ビールオクトーバーフェスト”

oct

気付けば今年も終盤。みなさんは10月といえば何を思い浮かべますか? ハロウィンのカボチャや仮装も楽しいですが、お酒好きの筆者がまず思い浮かべるのはやっぱり“オクトーバーフェスト”。もともとは新ビールの醸造シーズンの幕開けを祝うことから始まったドイツの伝統的なお祭りですが、そのお祭りの規模は現在世界一ともいわれています。会場の広さはなんと東京ドーム9個分! さらにそこで消費されるビールの量は、多い年には750万リットルにまで及ぶのだとか。イベントは近年日本でも流行中で、全国様々な地域で開催されています。

そんな中、2014年10月19日には日本の美味しいクラフトビールを集めた『ご当地ビールオクトーバーフェスト』が中野で開催されました。実際のイベントの様子をお伝えします。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/687767

nakano

会場はJR中野駅北口から徒歩5分の場所にあるイベントスペース『nakano f』。

oct nakano

会場前をたまたま通りかかる人も多く、イベントに興味津々!

今回のイベントで飲むことができたご当地ビールのラインナップは、

1.ペールエール(伊勢角屋麦酒)
2.ブラウンエール(伊勢角屋麦酒)
3.スタウト(伊勢角屋麦酒)
4.牡蠣のスタウト(いわて蔵ビール)
5.かぼちゃエール(いわて蔵ビール)
6.ジャパニーズハーブエール山椒(いわて蔵ビール)
7.キャプテンクロウ(オラホビール)
8.ペールエール(オラホビール)
9.アンバーエール(オラホビール)
10.ゴールデンエール(オラホビール)
11.ケルシュ(オラホビール)
12.ホワイトエール(木内酒造)
13.常陸野ネストビール ヴァイツェン(木内酒造)
14.リアル・ジンジャー・エール(木内酒造)
15.だいだいエール(木内酒造)
16.ペールエール(銀河高原ビール)
17.小麦のビール(銀河高原ビール)
18.幕末のビール復刻版 幸民麦酒(小西酒造)
19.スノーブロンシュ(小西酒造)
20.ベアレンクラシック(ベアレン醸造所)
21.ベアレンシュバルツ(ベアレン醸造所)
22.ベアレンアルト(ベアレン醸造所)
23.フェストビール(ベアレン醸造所)
24.ゴールデンエール(南信州ビール)
25.ツインアルプス(南信州ビール)
26.ピーチピルス瓶(宮下酒造)
27.マスカットピルス瓶(宮下酒造)
28.チョコレート独歩(宮下酒造)
29.雄町米ラガービール瓶(宮下酒造)
30.ヴァイツェン(宮下酒造)
31.スパークリングロゼ さくら旅情瓶(宮下酒造)

以上の31種。
ビールについて詳しくは http://getnews.jp/archives/684112[リンク] コチラのページをご覧ください。

nakano

まず受付でお金を専用コインに交換します(1000円:4コイン/300円:1コイン)。ビールは1杯につき1コインで交換することが可能です。

1 2 3次のページ
しゃむの記事一覧をみる
しゃむ

記者:

食いしん坊万歳!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。