ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“共創プロジェクト”から誕生した新ソースを採用!「とんかつマックバーガー」がレギュラーメニューに!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マクドナルドが、みんなから集めたアイディアと人気投票から誕生した「ごまかつソース」を使用してリニューアルした「とんかつマックバーガー」を10月29日から待望のレギュラーメニューとして発売!

「とんかつマックバーガー」は、今年5月に期間限定商品として初登場し、販売期間を前倒しして終了するほどの好評を博した商品。

今回はこの「とんかつマックバーガー」をレギュラーメニュー化するにあたり、客と“共に創る”プロジェクト「みんなのとんかつソース研究会」を立ち上げ、3000人以上の応募から選ばれた15人のメンバーと共にとんかつの味を引き立てるこだわりのソースを考案。

開発されたソースは「とんかつソース全国大品評会」で実際に多くの人に食べ比べてもらい、もっとも多くの人気を獲得した「ごまかつソース」を正式に採用することに決定した。焙煎ゴマの香ばしさに加え、隠し味の味噌とガーリックが濃厚なコクを生み出し、とんかつの味を引き立てるのが特徴のソースだ。

主役であるとんかつはやわらかでジューシーな豚ロースを使用。細目と粗目の2種類のパン粉をブレンドしたこだわりの衣により、絶妙なサクサクの食感が楽しめる。そこに、千切りキャベツ、特製のブランバンズ、「ごまかつソース」を合わせ、本格的なとんかつのおいしさを味わえるバーガーに仕上がった。

なお、「とんかつマックバーガー」は平日ランチタイム限定のお得なセットメニュー「昼マック」にも登場する。

肉厚でジューシーなとんかつが生み出すボリューミーな「とんかつマックバーガー」を食べれば、その日を乗り切る活力がみなぎってくること間違いなし。ぜひ、マックでその食べ応えを体感してみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP