ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファレル絶賛の18歳 エラ・ヘンダーソン、デビュー・アルバム初登場全英1位獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2012年にUK版Xファクターに出演し、当時16歳とは思えないソウルフルな歌声で全英を揺るがした歌姫、エラ・ヘンダーソン。先週リリースされたデビュー・アルバム「チャプター・ワン」が見事全英チャート初登場1位を記録した。

番組出演時より、アデルが自身のツイッターで「エラ・ヘンダーソンは本当に素晴らしいわ!」と絶賛したり、パフォーマンスを見た審査員の二コール・シャージンガーが感動のあまり大号泣するなど、その人気は一般視聴者のみならず業界の大物たちにも飛び火。優勝者の有力候補と見られていたが、観客の投票により、惜しくも6位という結果で、オーディションからは落選。この結果を受け、サイモン・コーウェルやワン・ダイレクションのナイル、レオナ・ルイスなどもショックのツイートを連投し、“番組史上最も衝撃的な落選”としてネット上で騒がれたほど。

番組優勝は惜しくも逃した彼女だが、誰もが認めるその実力が各レコード会社に見出され、契約争奪戦の結果「必ずスーパースターに育て上げる」と宣言したサイモン・コーウェルが自身のレーベルSycoにサイン。ビヨンセ、アデル、マルーン5などの作曲を手掛けたヒットメイカー=ライアン・テダーと共に書いたデビュー・シングル「ゴースト」は、全英チャート初登場1位を獲得。2週連続で1位のポジションをキープした上、9週連続でトップ5入りを達成、更には世界12カ国のiTunesチャートでも1位を獲得し、UK出身アーティストのデビュー・シングルとしての2014年最速セールスを記録した。その後セカンド・シングル「グロウ」も全英チャート7位を獲得し、10月14日にリリースされたデビュー・アルバム「チャプター・ワン」は見事全英チャート初登場1位に輝いた。

デビュー・アルバムが大ヒットしている中、ファレル・ウィリアムスもUKでラジオ番組に出演した際に「エラ、これを聞いているなら、僕の言うことを聞くんだー君の歌声は本当に特別だよ」などと絶賛し、ツイッターでも「グロウ」の歌詞を引用し「素晴らしい曲だ。よくやった!」などとツイートするなど、UK外のスーパースターたちからも益々注目を集めているエラ・ヘンダーソン。サイモン・コーウェルの大本命と言われる彼女の、今後の活躍に期待が高まる。

全英No.1 デビュー・シングル「ゴースト」ミュージック・ビデオ

リリース情報
デビュー・アルバム「チャプター・ワン」
輸入盤発売中
スタンダード盤・デラックス盤二形態
※価格は店頭によって異なる。
※国内盤の発売は未定。
トラックリスト
1. Ghost
2. Empire
3. Glow
4. Yours
5. Mirror Man
6. Hard Work
7. Pieces
8. The First Time
9. All Again
10. Give Your Heart Away
11. Rockets
12. Lay Down
13. Missed
デラックス盤のみ収録
14. Billie Holiday
15. Beautifully Unfinished
16. 1996
17. Five Tattoos
18. Giants

配信情報

デビュー・アルバム「チャプター・ワン」
iTunesにて配信中(UKスタンダード盤)
https://itunes.apple.com/jp/album/id886714231

関連リンク

エラ・ヘンダーソン 海外公式Facebookhttps://www.facebook.com/EllaHendersonMusic
エラ・ヘンダーソン 海外公式ツイッター・アカウントhttps://twitter.com/EllaHenderson
エラ・ヘンダーソン ソニー・ミュージック公式サイトhttp://www.sonymusic.co.jp/artist/ellahenderson/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP