体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

一目で食材がわかる!宙を舞うアートな料理レシピ

Nora-Luther-Recipe-3

ドイツ・ベルリンで活躍するデザイナーNora Lutherさんと写真家のPavel Beckerさんが、とある料理店のメニュー用に撮影した写真。

それは、皿の上から湯気が立ちのぼる、出来立ての瞬間を写したものではなく、材料が空中から落とされている“料理中”のイメージを高速撮影で切り取ったものだった。

Nora-Luther-Recipe-7

いきいきと宙を舞う食材や調味料は、“おいしそう”という表現よりも“美しい”という言葉がよく似合う。

Nora-Luther-Recipe-5 Nora-Luther-Recipe-6 Nora-Luther-Recipe-4

また、完成形が見えないので“食べたい”という欲求より“つくりたい”という情熱を駆り立てられる。

出来上がりを頭にイメージしながら、自分なりに解釈して料理を楽しめるこの画期的な表現は、レシピの新しいカタチのひとつになるかもしれない。

Nora Luther Visual Communication
http://www.noraluther.com/

アート(まとめ)

The post 一目で食材がわかる!宙を舞うアートな料理レシピ appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。