ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

日本グランプリで多重クラッシュに見舞われた『ああっ女神さまっ』痛バイク、MFJグランプリに参戦決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 全日本ロードレース選手権(J-GP3クラス)に参戦中のHot Racingが、日本グランプリに続き、最終戦のMFJグランプリでも『ああっ女神さまっ』とコラボレーションした痛バイクで参戦することが決定した。

 先の日本グランプリでは『ああっ女神さまっ』痛バイクのお披露目とあって世界中から大きな注目を集めた。しかし肝心のレースでは多重クラッシュでリタイヤという結果に。

【関連:『ああっ女神さまっ』痛バイクが「MotoGP」日本グランプリに参戦】

Hot Racing『ああっ女神さまっ』痛バイク

 マシンをゴールまで導くことができなかったことは、ライダーの大久保光およびチームクルー全員の心残りになったという。
その想いを関係各所に伝えたところ、「今一度チャンス」をということになり、11月2日の全日本ロードレース選手権最終戦『第46回 MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿』への痛バイク参戦が決定したそうだ。
今回の参戦決定についてライダーの大久保は「優勝を目指します!」と意気込んでいる。

Hot Racing『ああっ女神さまっ』痛バイク

 今回のMFJグランプリでは、『ああっ女神さまっ』痛バイクの他に、ベルダンディのコスプレをしたアンブレラガールも登場する。
またファンがコースの一部に降り立ちライダーとの交流やマシン撮影をする「ピットウォーク」への登場も予定。なお、ピットウォークは入場券とは別に当日購入できるチケットが必要となる。

 そしてMFJグランプリ参戦を記念した『ああっ女神さまっ』オリジナルグッズの発売も決定した。こちらは前回のMotoGP参戦記念バージョンとはベルダンディのポーズが異なり、大の『ああっ女神さまっ』ファンでもある、ライダー大久保たっての願いで実現した。
この記念グッズの収益は全て、HotRacingの活動費に充てられる。グッズの販売はコラボレーション特設サイトより。

■参戦レース概要
大会名称:
2014 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦
第46回 MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿

日程:
11月1日(土)公式予選
11月2日(日)決勝レース

■参戦チームデータ
参戦クラス:JGP3クラス(250cc)
チーム名:Hot Racing
ゼッケン:3
参戦車両:Honda NSF250R
ライダー:大久保光(監督兼任)

コラボレーション特設サイト:http://www.double-o.com/goddess_and_hotracing/
大久保光(Twitter:@hikari_No78

ライダー:大久保 光(監督兼任)
カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。