ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東原亜希がアメリカでのカード被害をブログ投稿→「アメリカ終了」「オバマ逃げて!」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

タレント・東原亜希が自身のブログ上で投稿したところによると、彼女の所有するカードがアメリカで不正に使用され、カード会社からの連絡があったことが明らかとなった。

しかし、彼女といえば、ネット上でしばしば都市伝説的に語られている「デス・ブロガー」。そのため、この記事を見た人々からは、彼女が見舞われたカード詐欺そのものよりも、「別のこと」を心配する声が殺到している。

「カード会社 カワイソス」
「アメリカオワタ」
「犯人に、どんな不幸が待ち受けるのであろうか」
「カード会社が倒産とかするのかな?」
「オバマさん、逃げて!」
「この場合カード会社かアメリカか、はたまた不正使用した犯罪者グル ープかどこにフラグが」
「アメリカが標的なのかカード会社なのかはっきりして欲しい」
「アメリカ終了のお知らせ」
「アメリカの金融関連企業が年内に少なくとも1社破綻するという東原からのお知らせでした」

…と、その多くが、彼女のブログの中で触れられた「カード会社」や、犯罪が行われた「アメリカ」について、今後、よからぬことが起きるのではないか?と指摘するもの。さすがに、指摘されているような事態にはならないとは思うが、罪を犯せば報い を受けるのが世の定め。犯人が一刻も逮捕され、こうした事件がなくなるよう、当局にはしかるべき対応を求めたいところだ。

文・藤本秀太

【参照リンク】
http://ameblo.jp/higashihara-aki/entry-11942195919.htmlPermalink | Email this | Comments

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP