ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

種類も辛さも選べるカレーが大人気! 豪華セットが自慢のアジアンダイニングバー「SAPANA」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10月11日放送の「王様のブランチ」(TBS系、毎週土曜午前9時30分)で、リポーターの早川真理恵さん、紗綾さんが「アジアンダイニングバーSAPANA 赤坂見附店」(東京都千代田区)を訪れた。

 ネパール料理を始め、インドやタイなど、アジアを代表する料理が140種類楽しめる同店。ネパールの5つ星ホテルで腕をふるっていたシェフらが手がける「日替わりカレーセット」は、グルメガイド本「ランチパスポート赤坂」を持参することで、1000円から税込み500円に(3ヶ月間限定)!! 油をほとんど使用せず、短時間で仕上げるネパールカレーは、30種類以上のスパイスを使った本格派。カレーは、ほかにチキン、マトン、シーフードなど7種の中から2種類を選ぶことができ、辛さも7段階で調節可能。ナンは、毎日シェフが練り上げ、6時間寝かせたこだわりの生地を使用している。セットには、タンドリーチキン、サラダ、ライス、デザートが付き、ドリンクは3種類の中から1つを選べる。

 二人は、人気の高いほうれん草カレーと、アサリやイカなど7種類の魚介とココナッツミルクを合わせたシーフードカレーの2種を、7段階の中で最も辛い6辛で注文。紗綾さんは「カレーも魚介の味がしっかり染み出していて、おいしいです」と感激。早川さんは「(6辛でも)辛すぎて食べれないとかではなくて、舌に残るピリピリした感じがちょうどいい。(油をほとんど使わないので)後味もすっきりしています」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:アジアンダイニングバーSAPANA 赤坂見附店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:赤坂のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:アジア・エスニック料理のお店紹介
ぐるなび検索:赤坂×アジア・エスニック料理のお店一覧
有名グルメ雑誌も高評価! 丸5日間かけてつくられる絶品カツカレー
有名店の料理長を歴任した腕利きの和食料理人が作る絶品「ランチ御膳」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。