ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

通話料はついに「3分0円」へ!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お店の予約や荷物の再配達手配、友達へのちょっとした連絡など、なにかと使う機会が多いスマホの通話機能。一件一件の通話時間は短くても、かける回数が多いと、どうしても通話料が高くなってしまいがち…。特に、仕事で自分のスマホを使っているという人は、その傾向がさらに顕著。長電話の覚えはないのに、月々の請求書を見るたびにびっくり…なんて人も少なくないかもしれない。しかし、そんな人たちにとって、救世主となりそうな新サービスが「楽天でんわ」から登場した!

【画像や図表を見る】

「楽天でんわ」といえば、電話回線を利用することで、スマホの通話料を一般キャリアの半額(10円/30秒)におさえてくれるというサービス。開始当初こそ話題になったものの、各キャリアが音声通話定額プランを発表した最近では、その存在感がかすみがちに…。

しかし、そんな「楽天でんわ」が、満を持して発表した新サービスが、再び旋風を巻き起こそうとしている。それが「3分0円プラン」だ。これは、月額基本料0円で、3分までの通話なら何度でも0円で利用できるというもの。3分を超えると、20円/30秒の通話料がかかるものの、同サービスを提供するフュージョンコミュニケーションズによると、「携帯発信の84%が3分以内で終話している(※)」のだという。

電話番号はそのままに、良好な通話品質を提供できるという「楽天でんわ」のメリットはそのままで、通話料を大きく減らしてくれそうなこちらのサービスは、2015年1月10日までの期間限定で、新規登録者のみ5万人限定で提供される予定。これまで「楽天でんわ」を使ったことがないという人は、ぜひお試しあれ!

※TCAテレコムデータブック2013より
(R25編集部)

通話料はついに「3分0円」へ!?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP