ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z3とXperia Z3 Compactの筐体サイズや画面サイズを比較

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile から同時に発表され、ほぼ同時に発売された「Xperia Z3」と「Xperia Z3 Compact」の筐体サイズを比較してみました。どちらかで悩んでいる方の参考になれば幸いです。Xperia Z3 は 5.2 インチ 1,920×1,080 ピクセルのディスプレイを搭載したフラッグシップモデルで、Xperia Z3 Compact は 4.6 インチ 1,280×720 ピクセルのディスプレイを搭載した Xperia Z3 の小型版です。海外モデルの場合だと、2 台の主な違いは画面サイズ・解像度と筐体の大きさだと言えます。実際にはこれだけではなく、RAM 容量でも Xperia Z3 は 3GB であるのに対して、Xperia Z3 Compact は2GBという違いもありますが、ゲームの利用がメインではない場合、この違いはさほど気にならないと思います。それぞれの筐体サイズは次の通りです。Xperia Z3:146 x 72 x 7.3mm、質量は152gXperia Z3 Compact:127 mm x 64.9 mm x 8.6 mm、質量は129gディスプレイサイズは、対角で0.6インチ(約1.5cm)の差があるので、違いはハッキリとしています。解像度でもXperia Z3 Compactの方が低いのですが、4.6 インチ画面でフルHD 解像度というのは、フルHDとの差に気付くことがほぼないでしょうから無視できると思います。機能や性能面はほぼ互角なので、選ぶ上での決め手は最終的に大きさになると思います。5.2 インチだと WEB ページや動画、ゲーム画面をはじめ、コンテンツが見やすいです。それは当然ですよね。なので、この点を重視する場合は Xperia Z3 になるかと思いますが、どちらも MHL やワイヤレスディスプレイ機能を搭載しているので、Xperia Z3 Compactでも必要な時にはテレビと接続してミラーリングすれば見やすさという弱点は補えるかと思います。Xperia Z3 Compactは4.6インチ画面ですが、その分、コンパクトなので携帯性に優れています。男性はスマートフォンをズボンのポケットに入れて持ち運ぶ方も多いでしょう。Xperia Z3の場合はしゃがむ途中の態勢で早くも突っ張る感覚があったのですが、Xperia Z3 Compactはしゃがんでもさほど違和感はありませんでした。筐体のデザインは 2 台とも似通っているのですが、フレームの素材が異なります。Xperia Z3 は金属フレームを採用しており、Xperia Z3 Compact はプラスチック素材を使用しています。丸みを帯びた形状はどちらも同じなのですが、素材の違いにより外観や質感の面で大きな違いを確認できます。厚さでは 1.3mmほど Xperai Z3 Compact の方が太いのですが、実際に比べて見ると違いはごくわずかです。しかし、持ってみるとやはり Xperia Z3 の方が薄いなぁと感じました。参考:Xperia Z3開封の儀Xperia Z3 Compact開封の儀


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto 360用のワイヤレス充電ホルダーが米国のGoogle Playストアで発売中
HTC、MOBOアワード2014向けにタトゥーを施したHTC One(M8)特別モデルを作成
米Barnes & Noble、10.1インチ大画面Androidタブレット「Galaxy Tab 4 NOOK 10.1」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP