ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】倉敷保雄アナ&福田正博氏がマジメに実況&解説!? 70人対7人でサッカーをした結果は……

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

草サッカーでは、メンバーが完全にそろわずに1、2人抜けたゲームになることも珍しくないかもしれませんが、これが極端までに多勢に無勢だったとすると、試合は成り立つのか……。結果が見えているためか、これまでマジメに検証されてこなかったこの命題に、『スカパー!』が取り組んでいます。

『YouTube』に公開された動画は、『スカパー!』のチャンネル数と同じ70人で構成する“スカパー!FC”と7人の“チデジーナユナイテッド”という、実に戦力差10倍でサッカーをするという一戦のダイジェスト。10倍という人数差から、既に結果は見えているように思えますが……。

70人対7人でサッカーをしたら大変なことになった – YouTube
http://youtu.be/rbZvy0HP5_M

欧州主要リーグやJリーグの実況でおなじみの倉敷保雄アナウンサーに、元日本代表で浦和レッズのFWとしても活躍した福田正博氏の解説という、公式戦とまったく同様のムダに豪華な陣容。倉敷アナから感想を求められた福田氏は「はじめて見る光景ですね」とコメント。そりゃそうでしょうね。

70人の“スカパー!FC”は、なんと“20-25-20”という規格外のフォーメーション。「わけのわからないシステムですけれどね」と福田氏。一方の“チデジーナユナイテッド”は、“2-3-1”と「非常にすっきりとした」(倉敷アナ)というより、他にやりようのない布陣で臨みます。

上空に飛ばしたドローンからの映像。放送席も「壮観ですね」(倉敷アナ)「すごいですね」(福田氏)と感嘆するばかり。

試合開始するなり、相手陣内に押し込む“スカパー!FC”ですが、最初の攻撃はオフサイド。いきなり5人がトラップに引っかかってしまいました。もしかして、“チデジーナ”にも活路がある?

しかし、やはり人数差はいかんともしがたく、前半5分にはカウンター気味の抜け出しからゴールを割られてしまいました。

その後も次々に得点を重ねていく“スカパー!FC”。前半のうちに7-0という大量リードをつけることに成功しています。余裕が出てきたのか、後半には輪の中に点を取らせたい女子選手を入れて進むという戦術にトライします。「究極のポゼッションサッカーですね!」と福田氏。

しかし、慢心があったのか、“チデジーナ”の反撃を許して、PKを献上してしまいます。5人のGKでガッチリ守るのをものともせず、左上に蹴りこみゴール! 日本屈指のストライカーだった福田氏も「コースなかったけれど、よく決めたな」と舌を巻く見事なシュート。もうこれで勝ちにしてあげたい……!

その後も試合を捨てずに攻勢に出る“チデジーナ”。ゴール正面の非常にいい位置でのフリーキックを得ます。ここで、“スカパー!FC”はセットプレー対策として人間ピラミッドを作りはじめ……。これには福田氏も「ふざけてますね」と憤慨。キックは見事な弧を描きますが、バーに嫌われてしまいました。残念……!

気になる試合結果は動画で確認してみてください。

サッカーの試合などさまざまなジャンルのコンテンツが楽しめる『スカパー!』では、2014年10月25日から11月3日まで、10日間無料放送を実施。対象チャンネルはキャンペーンサイトの番組表で確認することができるので、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

スカパー!10日間無料放送
http://www.skyperfectv.co.jp/special/event2014/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP