ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

So-net、LTE対応のプリペイド型SIMカード「Prepaid LTE SIM」に2.2GBまで使える新プランを10月30日に追加、既存プランも価格据え置きで上限を大幅引き上げ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

So-net は 10 月 22 日、NTT ドコモの 3G / LTE に対応したプリペイド型SIMカード「Prepaid LTE SIM」において、10 月 30 日より新プラン「プラン 2.2G」を追加し、既存の 2 プランについても価格据え置きのままで利用可能なデータ容量を増やすことを発表しました。Prepail LTE SIM は現在のところ 100MB がチャージされた「プラン100M」(税込み3,000円)と 500MB がチャージされた「プラン 500M」(税込み5,000 円)の 2 種類で展開されてきましたが、10 月 30 日に 2.2GB まで利用できる「プラン 2.2G」が追加され 3 種類になります。「プラン 2.2G」の価格は税込み 4,000 円です。既存プランの通信上限増量については、「プラン 100M」が「プラン 1G」に改称されて 1GB にアップ(税込み 3,000 円)、「プラン 500M」が「プラン 3G」に改称されて 3GB にアップ(税込み 5,000 円)します。また、Amazon.co.jp で販売中の「Prepaid LTE SIM for Amazon.co.jp」についてもプラン内容の改訂が行われます。「プラン 1G」は「プラン 2G」に改称されて 2GB にアップ(税込み 3,200 円)、「プラン 6G」は「プラン 12G」に改称されて 12GB にアップ(税込み 13,000 円)します。Source : PRTIMES


(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Galaxy Note 4のAndroid 5.0(Lollipop)アップデートを早期に実施か?
Samsung、4.8インチSuper AMOLEDを採用したGalaxy Coreシリーズ最新作「Galaxy Core Max」を発表
コナミ、サクセスモードを追加したスマートフォン向け「実況パワフルプロ野球」を今冬リリース、本日より特典付きの事前登録受付を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP