ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

顔ダニと適度に仲よくすると、美肌になれるらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ほぼすべての人の毛穴に存在しているといわれる「顔ダニ」。正式な学名は「デモデクス」といい、肉眼では見えないくらいの小さなダニです。
顔にダニがいるなんてかなり気持ち悪い話ですが、悪いことばかりではありません。とはいえ、よけいな顔ダニの繁殖は防ぎたい。
今回は顔ダニの繁殖原因と、適度な量を保つための対策をご紹介します。

なぜ顔ダニは増えるの?

顔ダニが繁殖する原因はこんなにたくさんあります。

・シャンプーやコンディショナー、洗顔フォームなどに含まれる界面活性剤などの成分が原因で、顔ダニが住みやすい環境にしてしまっている
・アトピー性皮膚炎などの治療で使われるステロイド剤を利用すると、免疫のコントロールがうまくとれずに繁殖してしまう
・ストレス
・食生活が荒れている
・正しい洗顔が行えていない

清潔にすることが大事

顔ダニのよけいな繁殖を防ぐためには、以下のような方法が効果的。

・できる限り人工的なものではなく、自然由来の洗顔フォームなどを利用する
・顔ダニは夜行性で、人が寝ているときに毛穴から抜け出し行動。排泄物や死骸などを顔に残していくため、朝と夜の洗顔をしっかり行う
・食事や生活習慣を改善する
・皮膚科へ行く
・キメ細かい泡を作り、毛穴の奥まで洗うように洗顔する

とにかく清潔を第一に考え、行動することが大切です。

顔ダニ、いなくなっても困るんです

顔にダニが住んでいて、夜中に毛穴から抜け出して行動しているなんて気持ち悪すぎるのですが、彼らがまったくいなくなってしまうのも困るんです。
顔ダニは顔の皮脂を食べてくれるので、彼らがいなかったら顔が油分でツルツルのテカテカになってしまうのだとか。
理想は適度な顔ダニと共存して美肌を作っていくこと。1日2回の洗顔をしっかりと行い、清潔な肌を心がけましょう。


(グリッティ)記事関連リンク
寝坊してもバレない! 時短なのにかわいくなれるヘア&メイクまとめ
秋色スカーフ編み込みヘアで、だれよりも目立っちゃおう
プロも納得!! よりすぐり美容グッズでお家エステ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP