ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

昏睡状態となった彼女が下したある“決断”までの24時間

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本を含む、世界34か国で刊行されるベストセラー小説『IF I STAY』(邦題『ミアの選択』)が、クロエ・グレース・モレッツ主演で映画化!

家族や親友、恋人にも恵まれ、幸せな日々を過ごす17歳のミア。チェロ奏者になる夢のため、ジュリアード音楽大学への入学を目指し練習に明け暮れる充実した日々を送っていた。しかし、ある日、家族と一緒に乗っていた車に対向車が激突し、ミアは一瞬にして家族を失ってしまう。ひとり生き残ったものの、昏睡状態のままのミアの目に映ったものは、ベッドに横たわる自分の姿と幸せだったこれまでの人生、そして、彼女を死の淵から呼び戻そうとする人々の姿だった――。

祖父母や親友、恋人らはミアになにを語り、ミアはそこになにを見るのか。家族のいない現実に生きるか、目を覚まさないまま死を選ぶか……彼女が選択した“決断”とは?

イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所
監督:R・J・カトラー
出演:クロエ・グレース・モレッツ、ミレイユ・イーノス、ジョシュア・レナード、ジェイミー・ブラックリー、ステイシー・キーチ
(2014年/アメリカ)
公開中
(c)2014 Warner Bros. Ent. and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All rights Reserved.
http://www.ifistay.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP