ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Shazamがラジオ界に進出、Sun Broadcastと提携「Shazam for Radio」提供へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Shazam、アメリカの放送ネットワークSun Broadcastと提携し「Shazam for Radio」提供へ

今年8月に月間アクティブユーザー数が1億人の大台を突破した音楽およびコンテンツ検索/認識大手のShazamは、アメリカのラジオネットワークカンパニーのSun Broadcast Groupとパートナーシップを組み、新しいデジタルプラットフォーム「Shazam for Radio」を提供することを発表した。

Shazam for Radioは、各局にローカライズされたフルサービス型のプロダクトとなっており、ラジオ局はShazam for Radioを利用しリスナーや広告主に対し、双方向的なカスタマイズコンテンツを制作、提供することができる。これにより、例えばリスナーが今聴いているラジオ番組についてShazamで調べると、通常の音楽情報だけではなく、番組についての詳細やキャンペーンなど様々な付帯情報が表示されるようになり、ラジオ局は積極的な情報提案とマーケティングが可能となる。

img via Sun Broadcast Group

Shazamは今回の件について「画期的なパートナシップ」と伝えており、CEOのRich Rileyは、「今回のSunとのパートナーシップによって、ラジオ局はリスナーに対しカスタマイズされたコンテンツを体験する機会を提供できるようになり、それと同時に、ラジオ局とその広告主は新たな収益源を作り出すことができるだろう」とコメント。Sun Broadcast GroupのCEO、Jason Baileyも「“リスナーにとって何がベストなのか”、そして“新しいデジタル社会においてラジオの未来のためにどうすればいいか”を、我々自身真剣に考えた結果、今回の提携につながった。Shazamが抱える月間1億人のアクティブユーザーは、間もなく、これまででもっとも素晴らしい方法でお気に入りのラジオ番組とつながることができるようになるだろう」と今回の提携について語っている。

img via Sun Broadcast Group

img via Sun Broadcast Group

最近は、事業拡大においてテレビ業界とそこでの広告ビジネスに注力してきたShazam、今度は「ラジオ」という新しいフィールドにも進出し更なる展開を目指す。(Jiro Honda)

Shazam Press Release

関連記事:
Shazam、月間アクティブユーザー数が1億人突破 Mac版も登場
アーティストや楽曲に関心の高い地域を確実にツアーする方法とは
Shazam Entertainment Will Mills インタビュー (Musicamn-NET)

関連リンク

Shazam
Shazam | Musicman-NET

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP