ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

文字からモンスターに超変換!モンハン×もじバケる、2015年2月お菓子売場に登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“一文字の漢字”を組み換えて立体的な動物に“超変換”することができるバンダイオリジナルの玩具菓子「超変換!!もじバケる」が、国民的人気のゲーム「モンスターハンター」とコラボレーション!第2弾「超変換!!モンスターハンターもじバケる2」が2015年2月に登場する。

2013年11月発売の第1弾に続き、登場するモンスターをイメージした3つの漢字を組み換え・合体させることでモンスターの形に“超変換”することができる。

3つの漢字を使用することで、“超変換”後のモンスターの姿はボリューム、迫力ともに抜群!

また、モンスターの形状だけでなく、体表の質感もシールなどを使って精巧に表現しており、モンスターの再現性も高いフィギュアとなっている。

ラインナップは、最新ソフト「モンスターハンター4G」に登場する新モンスター「千刃竜:セルレギオス」をはじめ、前作「モンスターハンター4」のストーリーの鍵をにぎる「天廻龍:シャガルマガラ」「金獅子:ラージャン」「炎王龍:テオ・テスカトル」と注目のモンスターばかりを集めた全4種。

永久保存版になること間違いなし!「超変換!!もじバケる」をもっと知りたい人はこちら(http://www.bandai.co.jp/candy/mojibakeru/)を見てほしい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP