体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

冬のほっこり時間を演出!リラックマのハーブティーが期間・数量限定で登場

寒さが本格化していくこれからの季節、救世主となるのがホットドリンクだ。

ハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」では、10月31日より期間・数量限定で、大人気癒し系キャラクター「リラックマ」をパッケージに起用したオリジナル商品が発売される。

“冬のほっこり時間”を演出してくれる新アイテムは、全6種。

身体をぽかぽか温めてくれるジンジャーを使ったブレンドティーからは、甘酸っぱいベリージンジャー風味の「クランベリー&ジンジャー」(茶葉43g/缶入:1620円)と、やさしいシトラスジンジャー風味の「レモン&ジンジャー」(茶葉43g/缶入:1620円)がラインナップ。加えて、ココロとカラダをやんわりほぐすティーバッグタイプの「ダンディライオン&カモミール」(ティーバッグ30包入:2916円)、ハーブティーに一味添えるハーブはちみつ「疲れた身体をいやしたい時に」(80g:1296円)、そして、クランベリー・レモンの限定デザインのタンブラー2種「カップ型タンブラー(フィルター付き)」(各1728円)も登場する。

可愛いリラックマのハーブティーは、寒い冬場にほっと安らぐひとときを提供してくれる。冷え性の女性には特にオススメしたい。

詳細はこちら(http://www.enherb.jp/)から。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy