ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

最高の解凍法?氷水の驚くべき効果

DATE:
  • ガジェット通信を≫

食材を美味しく解凍するには、できだけドリップ(肉汁などの、食材に含まれる液汁)を出さないようにするのがコツ。ドリップの発生は急激な温度変化が原因なので、できるだけ低温で解凍するのが理想的といえる。つまり、明日調理したい冷凍食材を、前もって前夜に冷蔵庫に移し替えておくのがベスト。だが、この方法は時間がかかりすぎるのが難点。

【動画や画像を見る】

だが、低温のまま、短時間で解凍できる方法がある。それが、“氷水解凍”だ!

氷水をはったボウルに、フリーザーバッグに入れたままの冷凍食材を入れるだけ。氷水につけておいても冷凍食材は溶けにくいような気がするが、実際は冷蔵庫解凍よりも早く解凍できる。冷凍マグロやステーキなど、美味しさにこだわりたい食材を解凍する際に実践してみてはいかがだろう?
(R25編集部)

最高の解凍法?氷水の驚くべき効果はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

アレに置くだけ?高速解凍の秘密
すべらない針金ハンガーの話
災害時に食べられて灯せる?非常食
意外に知らない!? 肉を上手に冷凍する技
自然解凍型冷凍食品が右肩上がり

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。