ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Let’s ハロウィン仮装! 手持ちアイテムでディズニーキャラになりきる

DATE:
  • ガジェット通信を≫


今年もハロウィンの季節が近づいてきました〜! ここ最近、年々盛り上がりを見せているハロウィン、今年こそは仮装をしてパーティに参加してみて
ハロウィン仮装といえば、定番なのがディズニーキャラもの。わざわざ衣装を買わなくたって、手持ちのアイテムで簡単にディズニーキャラに変身できるワザをご紹介します。

今年のNo.1はアナ雪! 白×水色×シルバーのカラーで


タックミディスカート(アクアガール)、サマーニットボレロ(リゼクシー)、ウッドガマクチクラッチ(ビアッジョブルー)
今年のディズニーキャラで話題だったのは、何といっても『アナと雪の女王』。なかでもエルサのエレガントさに、「かわいい〜」と夢中になった女子も多いのでは?
エルサになりきるなら、白×水色×シルバーのカラーコーデでまとめるのがポイント。キラキラしたアイテムがあれば、なおベターです。

「信号カラー」でつくるスノーホワイト


KBF+ カラーロングスカート(ケイビーエフ)、BRALET CROP TOP(トップショップ/トップマン)、ベロアリボンカチュームーmikoa(ローリーズファーム)
女の子なら誰もが大好きな、『白雪姫』。スノーホワイトになりきるなら、赤×青×黄色の、いわゆる信号カラーの組み合わせで挑みましょう!
より正確になりきるなら、スカートは黄色、トップスは青、リボンや靴で赤を挿し色に。白雪姫みたいなキュートなヘアメイクも忘れずに!

ミニーちゃんになるなら、ヘアスタイルがポイント


千鳥格子フレアミニスカート(ジルスチュアート)、ショールカラージャケット(トランテ アン ソン ドゥ モード)
ディズニーランドのアイドル、ミニーちゃん。黒×赤に挿し色で黄色を入れるとそれらしくまとまります。白×赤や、黒×赤のドット柄を取りいれると、さらにミニーちゃんぽくなりますよ。
そして決め手はヘアスタイル。大きめなおだんごを左右につくって耳風にアレンジ。ショートヘアの人は、付け毛で演出してみましょう。
手持ちアイテムにちょっとした工夫をするだけで、定番のディズニーキャラもの仮装が楽しめちゃいますよ!
協力/ファッションコーディネートアプリ『iQON』


(グリッティ)記事関連リンク
なんかテンションが上がらない…そんな朝は「イロモノ」に頼ろう
ハードになりすぎない、レディなレザーボトムが欲しい
そろそろ欲しい秋はおり。秋のトレンチコート編

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP