ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自家栽培のそばの実で作るそばに、秋本奈緒美もご満悦

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月18日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、毎週土曜午前8時)で、「秋の日光へ」と題し、女優の秋本奈緒美さんが「山帰来」(栃木県日光市)を訪れた。

 同店は、ログハウスのようなおしゃれな外観で、秋本さんも「山間の中にぽーんと出てきた。すてきですね~。おそば楽しみにして参りました!」と胸を躍らせていた。店内の内装は地元の杉を使っており、窓から見える周辺の景色とも調和している。そばを盛る器は、地元栃木の益子焼を使用。そばは、自家栽培したそばの実を製粉し、挽きたてのそば粉を使って毎日手打ちしている。秋本さんは「もりそば「山帰来」十割」(1000円 税込み)を注文。

山のように盛られたそばが運ばれてくると、秋本さんは「うわ~! 見て、(そばの盛りつけが)すごいきれい」と興奮気味に。まずは何もつけずにそのままのそばを味わい、「お箸で(そばを)持った瞬間にコシが伝わってくる。これはおいしいおそば。歯ごたえと、いい喉ごしと、いい香りが私の大好きなタイプのおそばです」と嬉しそうに語った。さらに、そばつゆにそばをつけてすすると、何度も頷きながら箸を止めることなく平らげ、「おいしかった~。感謝です。恵みをいただきました」と満足げな表情を見せた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:山帰来(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日光のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:日光×和食のお店一覧
May J.も行きつけのイラン料理店! 一番人気は定番「ゴルメサブジ」
東京・浅草のロシヤ料理店 一番人気はキャベツが主役の「キャベツロール」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP