ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

洋楽完コピイベント「Guitar☆Man」、ジェフ・ベックの名曲6曲完コピ&カラオケCD発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
洋楽完コピイベント「Guitar☆Man」、ジェフ・ベックの名曲6曲完コピ&カラオケCD発売

洋楽ロック・クラシックスを、腕利きのミュージシャンが本気モードで完コピ演奏するイベント、Guitar☆Man プロジェクト。2013年2月に東京都内でスタートした東日本大震災の被災地に楽器を届けるチャリティー・イベントだ。

これまで行われてきたイベントの模様は『Guitar☆Man CDプロジェクト』としてライブ盤がリリースされてきたが、新たなシリーズとして10月22日にCD発売されるのが『Guitar☆Man x Fabtracks』。

レコーディングやライブ・パフォーマンス等で活躍する人気ギタリストがロック・クラシックスを完コピし、ギターマイナスワンのカラオケまでつけるというギター小僧感涙の企画盤。

その第1弾に参加するのは、国内屈指のジェフ・ベック・フリークとして知られ、1998年よりJ・ベックのトリビュート・バンドBEPPを率いる大槻啓之。浜田麻里のチャートNo.1を記録した『Return to Myself』のコンポーザーとしても知られるギタリストだ。

『蒼き風(Blue Wind)』、『哀しみの恋人達(Cause We’ve Ended As Lovers)』といったジェフ・ベック・マストナンバー6曲を完コピし、各曲のギター・パートをオフったカラオケも収録。さらに大槻啓之が責任監修&解説したA4サイズのギターTAB譜を同梱。ギターさえ有れば、すぐにでも(?!)ジェフ・ベックに成りきれる!まさに至れり尽くせりのギター小僧垂涎の企画CDだ。

本CDもこれまで同様、売り上げ金の一部は、東日本大震災の被災地に楽器を届けるチャリティーとして活用される。

リリース情報

「Guitar☆Man x Fabtracks JEFF BECK VOL.1」
演奏:大槻啓之
2014年10月22日発売
SRGM-001 2,400円+税

<収録曲(邦題/収録アルバム/発表年度)>
01.Blue Wind (邦題:蒼き風/Wired/1976)
02.Freeway Jam (Blow by Blow/ギター殺人者の凱旋/1975)
03.Cause We’ve Ended As Lovers (邦題:哀しみの恋人達/Blow by Blow/ギター殺人者
の凱旋/1975)
04.Come Dancing (Wired/1976)
05.Star Cycle (There & Back/1980)
06.Beck’s Borelo (Truth/1968)
07.Blue Wind(Karaoke)*ギターマイナスワン
08.Freeway Jam(Karaoke)*ギターマイナスワン
09.Cause We’ve Ended As Lovers(Karaoke)*ギターマイナスワン
10.Come Dancing(Karaoke)*ギターマイナスワン
11.Star Cycle(Karaoke)*ギターマイナスワン
12.Beck’s Bolero(Karaoke)*ギターマイナスワン

封入特典;
※大槻啓之監修・収録曲全曲TAB譜(32P)
※Guitar☆Manポストカード/オリジナルステッカー

関連リンク

Guitar☆Man オフィシャルサイト:http://gm.fanmo.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。