ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

どうせなら、ワザありのセレクトを…。2014年<お歳暮>として贈りたいギフト3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年もあと残り2ヶ月。そろそろ年末年始の準備に入る時期になってきた。年末といえば、お歳暮。儀礼的なギフトは縮小傾向にあるとはいえ、やはりお世話になった方には感謝の気持ちを表したいもの。そこで今日は、贈られた人の印象に残ること間違いなしの”ワザあり”お歳暮を厳選してご紹介。お歳暮選びに迷っているアナタ、ぜひチェックしてみて。

1.「おくりもの米」の<花采(はなさい)>
まずご紹介したいのは、日本人の主食である「お米」に+αの贈り物。
米どころ富山のWinWinが展開する「おくりもの屋」の、お米の贈り物「おくりもの米」に、新ラインナップが加わった。今回発売された「花采(はなさい)」は、美しいパッケージにメッセージカードを入れてお米を贈るというコンセプトのもと、“ごはんのおとも”として石川県の伝統珍味「ふぐの子糠漬け・ふぐの子粕漬け」をセット。贈られた人に、おいしいコシヒカリをよりおいしく食べてもらい、心をより温かく伝えよう、というギフトだ。販売価格は、3950円(税別)ほか。(http://www.okurimonomai.com/)

2.「資生堂パーラー」の<気仙椿ドレッシング>
次は、東北・気仙地域特産の「椿」の実から絞った“気仙椿の椿油”を使ったドレッシングをご紹介。
この椿油は、蒸した種を圧縮する製法ではなく、焙煎した種を使用しているので、香り豊かで、きれいな黄金色になるのが特長。グリーンサラダやトマトサラダによく合う「オニオン」と、ハムサラダ、豚シャブサラダなどお肉との相性が良い「粒マスタード」の2種類。価格は、3本セットで3240円(税込)。11月10日(月)より限定発売。(http://parlour.shiseido.co.jp?rt_pr=pl028)

3.「ネスカフェ ギフト」+平松愛理さんのミュージック
最後は、”ネスカフェのギフトを贈ると、音楽がついてくる”というユニークなサービスをチェック。
これは、ネスカフェの「レギュラーソリュブルコーヒーギフト」の対象商品を贈ると、平松愛理さんによる新「ネスカフェ」ソング「La La, Smile」の他、「部屋とYシャツと私」など計7曲が無料でダウンロードできるクーポンが同梱されている、というもの。コーヒーと音楽で究極のリラックスタイムが楽しめる、音楽好きには、たまらないギフト。(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000005825.html)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP