ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スティーヴ・アオキ今年3度目の来日公演も大盛況、翌日はタワー渋谷店にて一日店長も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo by Caesar Sebastian
地球N0.1パーティー野郎ことスティーヴ・アオキが、ロックからEDMまでアオキ色全開サウンドが詰まった待望のメジャー・デビュー・アルバム「ネオン・フューチャーPart.1」を引っ提げ10月19日千葉・幕張メッセにてファットボーイ・スリムやサカナクションとともに来日公演を敢行した。

ニュー・アルバムからの最新シングル「バック・トゥ・アース feat.フォール・アウト・ボーイ」やアフロジャックを迎えた「アフロキ &アフロジャック feat. ボニー・マッキー」、また特大クラブ・ヒットの「レイジ・ザ・ナイト・アウェイ feat. ワカ・フロッカ・フレイム」や国内盤のボーナス・トラック「ボーンレス」など最新作から多数のヒット曲をプレイし、会場もアルバムの曲が始まる度に大合唱の渦に。DJプレイ中には恒例行事となっている“ケーキ投げ”やファンをボートに乗せて会場上を“出航”するアオキ流DJパフォーマンスで満員の会場も最高潮に。

Photo by Caesar Sebastian
約90分のパフォーマンスを終えて「日本のオーディエンスが一番エネルギーに溢れていてリスペクトがあって、世界で最も特別な場所だ!アイ・ラヴ・ジャパン!」とコメントし、約9,000人からの大歓声のなかショウの幕を閉じた。

現在タワーレコードでは史上初となるアーティスト名がキャンペーンとなった“踊るアオキ”を敢行中で、スティーヴはショウの翌日にタワーレコード渋谷店の一日店長を務め、あまりにも似会ったエプロン姿に集まったファンも大興奮。

マイケル・ジャクソンやアリアナ・グランデなど多数の海外アーティストが同店にて“手形”を残してきたが、スティーヴは彼のトレードマークである“特大ケーキ”に手形をし、ファンらととともに記念撮影をするなど渋谷での緊急サイン会も大いに盛り上がりをみせた。

現在発売中のメジャー・デビュー・アルバムはここ日本でもiTunes総合アルバム・チャートで2位を獲得、ダンス・チャートでは1位を獲得し、全世界20カ国でもダンス・チャート1位を記録するなど大ヒット中。アルバム収録曲すべてをシングル・カットしMVを制作予定で、現在大注目のUSのラッパー=キッド・インクをフィーチャーした最新シングル「デリリアス(ボーンレス)feat. キッド・インク」も公開になったばかりだ。

「デリリアス(ボーンレス)feat. キッド・インク」ミュージック・ビデオ

関連リンク

スティーヴ・アオキ オフィシャルサイト:
http://www.sonymusic.co.jp/artist/steveaoki/
http://steveaoki.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP