ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

aiko、シングル「あたしの向こう」c/w曲と全曲アレンジャー発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

11月12日に発売されるaikoの32枚目となるニューシングル「あたしの向こう」の収録楽曲が決定した。

竹野内豊主演、バカリズム脚本の関西テレビ・フジテレビ系ドラマ「素敵な選TAXI」の主題歌としても注目されている表題曲「あたしの向こう」は、先日ラジオオンエア解禁され「歌詞が切ない」とすでに話題になっている。今回発表されたカップリング曲の気になるタイトルは「ドライヤー」と「ハレーション」という意味深なタイトルの2曲。どちらの楽曲も切なく繊細な恋心が描かれた至極のラブソングに仕上がっているようだ。

また、今回の全収録楽曲のアレンジャーも本日発表され、3曲それぞれ異なるアレンジャーによる作品となる。表題曲「あたしの向こう」は、ボーカロイドシーンでジャズからミュージカル調の楽曲に至るまで幅広い楽曲を手がけることで注目されているクリエイター、OSTER projectがアレンジを担当。ピアノサウンドが印象的な疾走感あふれる作品に仕上がった。またカップリング曲の「ドライヤー」は川嶋可能、「ハレーション」は吉俣 良がそれぞれアレンジを担当している。

10月21日22:15からは仲村トオルをゲストに迎えた「素敵な選TAXI」第2話も放送される。

さらにaikoは10月20日に発売となった雑誌『mina』12月号(主婦の友社)にもカバーガールとして登場。誌面では mina読者から人気が高いaiko曲が5曲厳選され、aikoが当時のエピソードを語っている。

リリース情報
シングル「あたしの向こう」
2014年11月12日発売

初回限定仕様盤

通常盤
PCCA.15017 1,200円+税

関連リンク

aiko オフィシャルサイトhttp://aiko.can-d.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP