ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ナンシー関のコラムと消しゴム版画が一挙集結——パルコミュージアムにて展示会開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014 年春、大阪で開催された『顔面遊園地 ナンシー関消しゴムの鬼』がパワーアップして東京に上陸。11月14日より、渋谷・パルコミュージアムで開催される。

人類初の消しゴム版画家、史上最強のテレビウォッチャーにして稀代のコラムニスト、ナンシー関。テレビに映った顔から万事を見抜き、幾千のコラムと幾千の消しゴムに彫り続けてきた彼女がこの世を去って、12年。

YOUTUBE 以前の、流れて消えるテレビから、映った本人も自覚できない失態をつまみだし、面白がり方を示した圧巻のコラム。そして、これしかない一言で射抜く消しゴム版画。
今回の展覧会では、生ハンコやコラムなどが中心に展示される。
年月を経て、ナンシー関のまなざしがどれほど的確であったか、その偉業がひしめく遊園地を楽しみたい。

顔面遊園地 ナンシー関 消しゴムの鬼
会場:PARCO MUSEUM パルコミュージアム 渋谷パルコ パート1 / 3F
期間:2014/11/14(金)ー2014/11/25(火)
10:00~21:00
※入場は閉場の30分前まで ※最終日は18:00閉場
入場料:一般500円・学生400円  小学生以下無料
★おまけ付き!
★ご提示で入場無料 ご提示で入場料半額
※ご本人様に限ります。 ※複数割引サービスの併用不可。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP