ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 5.0(Lollipop)の機能紹介 : Chromeのタブはアプリ履歴画面で切り替えられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 5.0 (Lollipop)で Chrome ブラウザで開いた各タブがアプリ起動履歴の一つのアプリとして表示されるようになりました。このような表示に変えるオプションは以前より実装されていましたが、Android Lのプレビューでは機能していませんでした。しかし、先週末にリリースされた Android 5.0 (Lollipop)のプレビュー版では Chrome のオプションで「タブとアプリの統合」を ON にすると、Android端末のボタン操作でタブを一覧でき、普通のアプリ感覚で切り替えられるようになります。この機能が利用できるのは Chrome Beta (v39)からです。現行の Chrome 安定版(v38)にこの統合オプションはありません。このオプションを有効にした場合、Chrome 上のタブスイッチャーは非表示になりますが、オプションを無効にすると表示されるのでご心配なく。


(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、アプリごとにアクセス可否を制御・管理できる新機能「プライバシーデータ設定」を2014年冬モデルのAndroid端末に搭載
Desire 820の5インチモデル? 「HTC D820mu」が中国で認証を取得
Droid Turboの公式画像がまた流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP