ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

そろそろ欲しい秋はおり。秋のトレンチコート編

DATE:
  • ガジェット通信を≫


そろそろはおりものが欲しくなってくる頃。今年はどんなものを買い足しますか? トレンドっぽさだけでなく着まわし力も抜群の、今年あると使えるはおりものを紹介します。
春のイメージが強い「トレンチコート」ですが、ちょっとしたワザで秋仕様に着こなせちゃいます。

キラキラアクセとかっちりバッグで秋らしく


ノーカラートレンチコート(ロッソ)、ボーダーボートネックプルニット(アーバンリサーチドアーズ)、サマンサ アゼル ミニ(サマンサタバサ)
トレンチコートを秋っぽく着るには「ドレス感」を強調するということ。合わせる洋服がシンプルな場合は、アクセやバッグに気を使ってみましょう。
アクセはキラキラ感をより強調する大ぶりのものをセレクト。バッグはカギつきなど重厚感のあるかっちりめのものを選ぶといいでしょう。

トレンチ×ニット帽で、ニューヨーカー風


クラシック ロング トレンチ(コーチ)、ニット帽(デュラス)、サイドゴアショートブーツ(セブントゥエルブサーティー)
まるで枯れ葉舞うセントラルパークを歩くニューヨーカーのよう…そんな素敵なスタイリングだって実現できるのがトレンチコート。その上品さにあえてニット帽を合わせるところがおしゃれ!
他に合わせるアイテムは、黒で統一するとシックさが倍増。大人レディさを表現できます。寒くなったら、長めの手袋でニット帽とリンクさせるのも素敵ですよ。

あえての、パーカ。フードをちょこんと出すワザありコーデ

バーバリー9分袖トレンチコート(アメリカンラグシー)、30/11リサイクル起毛裏毛パーカ(アダム・エ・ロペ)、LEGGING/super skinny ブラックデニム(エージー)
男性ファッションでよく見られるワザだけれど、女の子の間でもおしゃれな子は早速はじめているのがこのワザ。トレンチコートの下にパーカを着て、衿からフードをのぞかせちゃいましょう。
トレンチの衿とフードのアンバランスさがなぜかハマるこのスタイリング、おしゃれ上級者感たっぷり。おしゃれなだけでなく、あたたかいのもうれしい限りです♡
春のトレンチコート、ひっぱり出して秋スタイリングにも活躍させちゃいましょう。
協力/ファッションコーディネートアプリ『iQON』


(グリッティ)記事関連リンク
そろそろ欲しい秋はおり。大人スタジャン編
彼氏に持たせるのもアリな、「持つ」雑誌に注目
ちょっとのワザでおしゃれに「シンプルな秋ファッション」まとめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP