ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

空揚げやオムレツも!? 肉、魚、乳製品、卵、白砂糖を使わない人気のヴィーガン料理店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月4日放送の「王様のブランチ」(TBS系、毎週土曜午前9時30分)で、リポーターの早川真理恵さん、太田希望さんが「AIN SOPH. soar(アインソフソア)」(東京都豊島区)を訪れた。

 2014年2月にオープンした同店では、肉、魚、乳製品、卵、白砂糖を使わず、玄米などの穀物、野菜を使うヴィーガン料理を味わうことができる。人気は、新鮮野菜をたっぷり使ったサラダプレートに、スープと玄米ご飯が付いた「本日のサラダランチ」(1280円 税込み)。大豆を加工したベジミートを使用した空揚げや、卵を使わず豆腐に山芋の粉末を入れ、色付けにターメリックを使用したオムレツも好評だ。サラダにはこだわりの野菜8種類以上を使用している。

 料理が運ばれると、2人は「すごい色鮮やかだね~!」「いきなり飛び込んでくる野菜のボリュームがすごいですね」とコメント。空揚げを口にし「完全にお肉の味がする。ジューシーですよね。食感も味も風味も、空揚げそのまんまでおいしい」と驚いた。サラダを味わうと「香りが本当にすごいです」「野菜の味が濃くて、おいしいですね」と、ヘルシーながらボリューム満点のランチを堪能した。

■話題のお店に追加取材■
銀座のベジタリアン料理店「AIN SOPH(アインソフ)」が人気を博し、2014年2月に池袋にオープンした「AIN SOPH. soar」。「本来の自分に戻る場所」をコンセプトとしており、白を基調とした店内は、そんなコンセプトにピッタリな落ち着く空間となっている。

一番人気のメニューは、卵、乳製品を使用せず、ベジタリアンチーズを使った「天上のヴィーガンパンケーキ」(1512円 税込み)。チーズで作られたパンケーキの上に、自家製アイスクリームと豆乳ホイップ、季節のフルーツがのった一品だ。アイスクリームとホイップはしつこ過ぎない上品な甘さで、ふんわり食感のパンケーキと相性抜群。旬のフルーツがさっぱりとした爽やかな味を引き出してくれる。

オーナーの白井さんがヴィーガン料理に着目したきっかけは、20年以上前にホームステイした際、受け入れ先がベジタリアン一家だったこと。その家族の植物を愛する自然観やベジタリアン料理のおいしさに影響を受けたのだそうだ。「これからもヴィーガン料理のおいしさを伝えてきたい」と語ってくれた。

見た目も華やかで、ヘルシーな同店の料理は、女性や健康を気にかけている人たちに大人気。野菜のおいしさをあらためて感じられるお店で、健康志向の人におすすめだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:AIN SOPH.soar (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:池袋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:池袋×イタリアン・フレンチのお店一覧
曽田麻衣子がイタリアンバル「yaesu 海老バル」の絶品エビ料理を堪能!!
ボリューム満点、もちもちジューシー! パン店で大人気の「水餃子」!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP