ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【競馬】ゲームのような走り!? アイルランドTでのエイシンヒカリのとんでもないレースが話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

10月19日、京都競馬場では牝馬三冠レースの秋華賞が行われ、3番人気のショウナンパンドラが優勝。1番人気でオークス馬のヌーヴォレコルトは2着に終わった。
ネットでは、その秋華賞の前に東京競馬場で行われたレース「アイルランドT」が大変話題になった模様である。

レースは一番人気のエイシンヒカリが大逃げを打つ展開。最後の直線に入り、どんどん外側に進路を取りゴール前にはほとんど外ラチに。そのまま外ラチに突っ込んでしまったら『みどりのマキバオー』のベアナックルみたいになるとこであるが、最後まで走りきり2位に3馬身半をつけて優勝してしまった。

『2ちゃんねる』の芸スポ板のスレッドには

「すごいもんを見た気分」
「マジキチ」
「普通に走ってたら大差勝ちしてたろ」
「ゲームでこういうキチガイな走りしたことはあるけど、まさかリアルにあるとはw」
「これは久しぶりに語り継がれる好珍レース」

といったレスがついていたようである。

この、なんとも衝撃のレース動画は、JRAのサイトでも見ることができる。

http://www.jra.go.jp/[リンク]

(レース結果→10月19日(日)の4回東京5日→11RのアイルランドT )

興味のある方はご覧になってみてはいかがだろう。

※画像はJRAのサイトの動画より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP