ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 5.0(Lollipop)のプレビュー版(LPX13D)がNexus 4に移植される、Nexus 5用プレビュー版はFlash可能なZIPファイルでも配布中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10 月 17 日にリリースされた Android 5.0 (Lollipop)のプレビュー版が Nexus 4 に移植されて Nexus 4 でも Android 5.0 を試せるようになりました。また、Nexus 5 の Android 5.0 (Lollipop)が Flash 可能な ZIP ファイル化され、端末を初期化することなく、カスタムリカバリから導入できるようになりました。Nexus 4 は Android 5.0 にもアップデートされる予定なのですが、現時点ではプレビュー版が提供されていないので試すことすらできません。そこで、XDA Developers の有志が Nexus 5 / Nexus 7 用を Nexus 4 に移植してくれたおかげで、一部に動作不良は見られますが、試すことはできます。導入方法は、下記のリンク先からダウンロード可能な「mako-lpx13d-alpha-v2-preview.zip」をリカバリモードから導入することです。また、Android 5.0 (Lollipop)のプレビュー版はファクトリーイメージの形式で配布されているため、付属のバッチやスクリプトで導入すると、端末が初期化されてしまいますが、XDA Developers で配布されている ZIP ファイル「」は通常のカスタム ROM のようにリカバリモードから導入できるので、初期化してもいつでもバックアップに戻すことができます。Source : Nexus 4用LPX13D(アルファV2)、Nexus 5用ZIPファイルXDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
MicromaxのCyanogenModスマートフォンは「Canvas 5」、MT67XXプロセッサを搭載したハイパフォーマンス機種
Android 5.0(Lollipop)の機能紹介 : Wi-Fiでインターネットにアクセスできない場合はモバイルデータ通信に自動的に切り替える機能が追加
Android 5.0(Lollipop)の機能紹介 : スマートフォンでもマルチユーザー機能が利用可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP